ニュース
テレビ
ラジオ
天気・防災
イベント・映画
アナウンサー
番組表
動画配信
ブログ
SNS
2020年7月24日

バウンドテニス大会!

あやえです。秋田市の河辺体育館にお邪魔しました。
今日こちらでは、第25回バウンドテニス大会が開催されていました。

お話をしてくださったのは、河辺せせらぎバウンドテニスクラブの鈴木崇之さんです。

今年は新型コロナウイルスの関係で大会を開催するか少し迷いもあったそうですが、
楽しみにしている選手の皆さんのために開催することを決意したそうです。
毎年景品を楽しみに参加してくれる方も多数いるんですって!(笑)
その景品が...

じゃじゃーん!トロフィーの他に野菜が景品になっているんです!秋田らしいですね!
玉ねぎやなす、じゃがいも等がありました。

バウンドテニスは、だれでも楽しめる「生涯スポーツ」です。
広いスペースがなくても楽しむことができ、しかも十分な運動量が得られるスポーツなんです!
テニスと違うところもたくさん!
ラケットは、50cmと普通のテニスラケットより短いです。

ボールはソフトテニスより小さく、そして少し硬めです。
そして一番の違いは、コートが狭くネットも低いというところ!

私も体験させてもらいましたが、アウトばかりでした...
力の加減が難しいですね!
ですが、バウンドテニスは経験者でも未経験者でも楽しめます。

今日参加している方の中には、バウンドテニスの全国大会で2位になった方もいらっしゃいました。

小さいコートの中に、正確にボールを打っていてさすがでした!ラリーのスピードも速く目が追い付かないくらいでした。

これからバウンドテニスをもっとたくさんの方に知ってもらい、大きな大会にしていきたいと
主催者の鈴木さんはおっしゃっていました。
私も今日はみなさんの熱い姿を見てパワーをもらえました!
ありがとうございました!