ABS秋田放送

2018年12月15日

新屋ガラス工房

今日は新屋ガラス工房に行ってきました。

がいかん

モダンな作りの建物で、中に入るといたるところに様々なガラス作品が展示されていました。
どのガラス作品も素敵に展示されていて、ついわくわくしてしまいました。

まど

つりー
秋田市新屋ガラス工房は「住民主体のまちづくりの推進」、「歴史文化の伝統」、「ものづくりの振興と地域交流」の3点を掲げ運営されています。作品の一つ一つに作家の情報が書かれていたり、駆け出し作家へギャラリーのレンタルをしたりと、ガラス作品を身近に感じ、未来のアーティストを育てるような場所になっているそう。

まる

ギャラリーでは作家ごとに分けられてガラス作品が展示されていたのですが、どの作品も作家の個性が強く現れいて、ずっと見ていても飽きることが無いような展示になっていました。

全体

ガラス工房にはカフェやレストランなど様々な施設が併設されているのですが、中でも一番目を引くのがガラスの手作り体験コーナーでした。ここではガラスを自分自身で作ることによってガラスの良さを味わってもらうことを目的として開催されているそう。
ガラス作り体験では様々な色を作ったり、複雑な形にしたりと、オリジナリティーに溢れた作品を作ることが出来るようで、参加していたかたもとても楽しそうでした。

体験

そんな新屋ガラス工房では1月14日に「ニューイヤーフェスタ」と言うイベントが開催されるそうです。
普段ガラス作り体験には中学生以下の方は参加することが出来ないのですが、このイベントでは小学生以下のお子さんも参加できるガラス作り体験があるそう。また、珍しいガラス作品の展示があったり、ショップ福袋も販売があったりと盛り沢山なイベントになると言うことでした。
様々な作家の作品を身近に体験することが出来るイベントとなりそうです。
冬休みの思い出作りに、新屋ガラス工房に足を運んでみてはいかがでしょうか?

2s

秋田市新屋ガラス工房
住所:秋田市新屋表町5番2号
電話番号:018-853-4201

リポーターゆきな