ニュース
テレビ
ラジオ
天気・防災
イベント・映画
アナウンサー
番組表
動画配信
ブログ
SNS
2018年6月18日

秋田のおにぎり専門店「一文字」

はい、あんちかです。
秋田トピコ2階にある、おにぎりの専門店「一文字」にやってきました。

外観

おにぎりアップ

お話を専務取締役の渡辺明美さんと、一文字トピコ店店長の佐藤奈緒子さんに伺いました。
一文字が出来てから22年。なぜ秋田でおにぎり専門店を開いたのか伺うと
「社長の実家がお米屋さんで東京で働いていたのですが、秋田に戻ってきて、東京ではその頃おにぎりの専門店が何件かあって、是非秋田でおにぎり専門店を開いてみたい!」と思ったのがきっかけだったそうです。
こちらのお店には26種類のおにぎりが所狭しと並べられており、変り種では「赤シソ」や地元秋田の名物いぶりがっこを使った「いぶりがっこチーズ」などもあります!
さあ、ここで一文字売れ筋ベスト3の発表といきましょう!まず第3位「すじこ」第2位「ぼだっこ」そして栄えある第1位は「焼おにぎり(鮭)」で~す!

ベスト3

あんちか、第2位「ぼだっこ」を実食。
パクッ!と一口。おにぎりは柔らかく、お米1粒1粒がしっかり感じられ、甘みが。そこへ、ぼだっこのしょっぱい味がいいアクセントに!おいしい^^

断面

ん~ここからは一文字のおにぎりの秘密をさらに探っていきますよ!
1日に握るおにぎりは600個。土日やイベント時には1000個を越えるそうです。しかも2人だけで握っているんですって!
おにぎりは2,3回で握りあがり、1個8秒!!!は、早い!!
ちなみに渡辺さんは、にぎり暦22年。佐藤店長は14年。上手く握れるようになるには、1年以上はかかるそうです。
おにぎりに使っているお米は、もちろん「あきたこまち」。特別栽培米を使ってます。あきたこまちは粘りがあって冷めてもおいしいお米なんですって。
美味しいおにぎりの握り方のアドバイスを貰いました。1つは握り過ぎない。お米がつぶれるから。そしてもう1つはあまり水分をつけて握らない。
せひ参考にして美味しいおにぎりを作ってみてくださいね♪
また一文字には、和洋中の美味しいおにぎりに合うおかずもたくさん揃ってます。お供にどうぞ!

☆秋田トピコ2階「一文字」☆
電話:018-825-2888