ABS秋田放送

2019年5月17日

さまざまな自然体験との出会い~岩城少年自然の家~

かおりです!
初夏を感じる陽を受けて「岩城少年自然の家」におじゃましました!
由利本荘市岩城 海沿いの国道7号から山間に5~6分ほど進んだ場所にある
「自然体験活動」の拠点です!
迎えてくださったのは、岩城少年自然の家 所長の佐藤建さん。
指導班班長の鈴木智王さん。

3ショット

一緒に行ったのは!!ザリガニ釣り!!

釣れた

岩城少年自然の家の森の中にある「ザリガニ池」では、今
ザリガニ釣りを楽しむことができます!
童心にかえった時間~~♪

岩城少年自然の家では、豊かな自然を生かしたさまざまな活動や
宿泊棟での宿泊を伴った体験活動、野外炊飯、テントでの野外宿泊活動
などを存分に味わうことが出来ます!

宿泊等

こちらは、宿泊のお部屋。
今日は、由利本荘市内の中学生が 宿泊活動に来ていました。

食堂

食堂

体育館

体育館

お風呂

お風呂

アスレチック

アスレチックもあります!

炊事場

森の食堂

先週は、幼稚園・保育園の年中から小学2年生までの34人が
こどもたちだけで、テント設営や自然散策、ザリガニ釣りを体験したのだそう。

また、岩城少年自然の家では「プロジェクトアドベンチャー」という
教育プログラムを行っています。
アメリカ マサチューセッツ州で考えられた教育手法で、
集団内の信頼関係を築き、成長を目指すプログラムなのだそう。

例えば、こちらは「ニトロ」というプロジェクトアドベンチャーの
プログラム

PA-1

ターザンロープを使って、1メートル四方の「木の島」に協力して
移っていくのだそう。

PA-2

木の板が地面に着かないように協力して動いていくという
プログラムなどもあります。

こういった活動を体験した子どもたちには、それまとで友だちに対する
声掛けが違ってきたり、互いに協力して認め合ったりする姿が
見られるのだそう!!

インタ

子どもたちの団体での利用が多いですが 一般の方や大人も利用が出来ます!
出前講座というものもあり、団体要望に応じて
プロジェクトアドベンチャーや自然体験教室なども開催しているのだそう。
利用には申請が必要との事。
「ぜひ、お気軽に相談してください」と佐藤さん。

また、毎月第3土日は 「オープンデー」ということ!
どなたでも自然の家の魅力に触れられるのです!
楽しめるプログラムも用意していそうですよ!

オープンデー

外観

これから、子どもたちを対象としたキャンプはもちろん、親子を対象とした
ファミリーキャンプ、小学校5年生から大人までを対象とした
ネイチャートレッキングクラブなど、企画も盛りだくさんです!!

詳しくは「岩城少年自然の家」ホームページをご覧下さいね!
電話番号は0184-74-2011です!