ニュース
テレビ
ラジオ
天気・防災
イベント・映画
アナウンサー
番組表
動画配信
ブログ
SNS
2018年4月26日

地元の小学生に蓮の花を!~明徳小学校~

かおりです! 秋田市 明徳小学校におじゃましました!
明徳小学校は、千秋公園のすぐ北側にある小学校です。
今日、明徳小学校では 5年生25人が5時間目の総合学習の時間に
「蓮(はす)を植える」学習をしました!

植える ひき

植える1

はすの植え方を教えたのは「秋田千秋はすの会」のみなさんです。
「秋田千秋はすの会」では、千秋公園の大手門のお堀の「はす」を
地域の大切な資源として活かし、町のにぎわいを創ろう!と
取り組んでいます。

象鼻杯
(写真は毎年7月に開催する「蓮フェスタ」の際の象鼻杯の様子)

平成23年に会を立ち上げ、「はすの花を愛でる会(散策)」や
葉・実・茎を 使った作品作りなどを続けています。
平成25年から行ってきたのが、千秋公園のお城を間近に見る場所にある
明徳小学校で「はすを植える」活動です。

活動終りの会

子どもたちに、地域にある「はす」の大切さを感じてもらいたい。
「はす」を身近に愛でてもらいたい。と始めたのだそう。
「はすの会」の方が 持っていった 種から「はす」を植えて育て
それ以降、毎年、明徳小学校で受け継ぎ「はす」栽培に取り組んでいます。

種

植える アップ

平成28年に花を咲かせた「はす」は、毎年 花を開いています。

咲いた

今日は、たらいの中で育って増えた「れんこん」を
たらいをひっくり返し 出して、混まないように間引く作業を行っていました。
「三節」で切って植え替え 花を咲かせるための大事な作業です。
こどもたちは、泥だらけになって 行っていました!!

どっこいしょ

今年も早ければ7月には、はすが花を開かせるのではないか、ということ。
秋田千秋はすの会の方は
「こどもたちとともに、地域にある資源を 楽しみながら広げていけたら」
とお話していました。

集合
写真一番左「蓮文化研究会 安田貞則さん」
中央 「秋田千秋はすの会 工藤さん、成澤さん」