ニュース
テレビ
ラジオ
天気・防災
イベント・映画
アナウンサー
番組表
動画配信
ブログ
SNS
2021年10月28日

鳥海町の特産~百宅そば~

2021年10月28日(木) かおり取材

由利本荘市鳥海町🍁

この季節は、町の特産「百宅そば」の新そばが味わえます❕

お訪ねしたのは、108号沿いにお店を構える蕎麦屋さん「ももや」

 

畳の席、テーブル席とあり、ゆったりとした店内です。

窓からは、鳥海山が見えます!

 (今日は雲に隠れていました)

 

お話を伺ったのは、高橋美幸さん。

高橋さんは、鳥海町にある道の駅 清水の里 鳥海郷「ほっといん鳥海」支配人で、「ももや」の管理もされています。

 

「百宅そばは、そばの畑に霧が降りる山麓で育つことから『霧下そば』と呼ばれ、風味がよいのが特徴です」と高橋さん。

自家製粉、自家製麺の、ももやでは、今週から、新そばが提供されています。

ラジパルスは天ざるを注文🎵

 

コシのあるそば❕ 噛むと口いっぱいに、おそばのいい香りが広がります✨

「百宅そばは、江戸時代から栽培されていると伝わっています。栽培が行われていた百宅地域は、2028年にダムに沈むことが決まり、現在は、家屋も壊されダムの建設に向かっているところです。そこで、百宅そばも、現在は、鳥海地域での栽培として、取り組んでいます」

天ざるの天ぷらには、鳥海町の野菜が使われています。

今日は「ジャンボいんげん」の天ぷらがありました。

ももやのお隣は「菜らんど」という直売所。旬の野菜が並んでいます!

また、そば好きの方におススメの「百宅そば」加工品もあります!「蕎麦パスタ」です。

「百宅そばの蕎麦粉を使ったパスタで、フィットチーネ風です。クリーム系のソースに合います」と高橋さん。

「ももや」や「菜らんど」で販売するほか、「ほっといん鳥海」のレストランでは、クリームパスタのメニューとして味わえます。

 

この地域ならではの味、百宅そばを味わい、鳥海地域の秋の表情を目にする、秋のおでかけはいかがですか🍁

 

【ももや】

 営業時間 午前11時~午後4時

電話:0184-57-3800

由利本荘市鳥海町伏見字久保135-3