ニュース
テレビ
ラジオ
天気・防災
イベント・映画
アナウンサー
番組表
動画配信
ブログ
SNS
2022年5月6日

「JUTAS」いちごの試験農場~秋田市上新城~

2022年5月6日(金) かおり取材

秋田市上新城にある、いちごのハウスにおじゃましました!実はこちら、いちごの”試験栽培”のハウスです。

栽培を行っているのは、農業コンサルティング企業「JUTAS」。メンバーの木村 允(まこと)さんにお話伺いました。

木村さんには、今年3月、スタジオからお電話でインタビューしています。

(➡ラジパル日記 3/18「JUTAS」

JUTASでは、秋田の気候環境で最も育てやすい品種、地元の方の好みに合う品種を特定しよう!と20種類400株を栽培。低コストで収益性の高い、いちごの通年栽培システムについて研究を行っています。実践していたのは、重油の暖房を使わない『水耕栽培システム』。秋田に向いている品種、向いていない品種もこの2年の試験栽培で明らかになってきたそうです。

口にさせていただいた『S-14』(写真のピンクのいちご)は、まるで桃キャンディーのような甘い香りがいっぱいのいちご!でした。

「秋田の生産者の方に試験農場を見ていただき、秋田のいちご栽培が盛んになれば」と木村さん。

科学技術を駆使して農業に貢献することを目指している試験農場!ぜひ、注目してくださいね🍓 詳しくは「JUTAS」で検索してください。