ニュース
テレビ
ラジオ
天気・防災
イベント・映画
アナウンサー
番組表
動画配信
ブログ
SNS
2021年4月8日

【ふるさとACTION】能代市~風の松原を散策~

2021年4月8日(木) かおり取材

気持ちよい春風を感じて風の松原を散策しました!

風の松原ガイドの会 会長 佐藤修正さん、石戸世津子さんに案内していただきました。

風の松原は、北は八峰町との境 竹生川、南は三種町まで南北14キロ、最大幅1キロに渡る能代海岸砂防林です。
760ヘクタールのうちの40%が保健保安林として森林レクリエーション活動用に提供され散策を楽しむことが出来ます。

今日は、気軽に歩けるコースとして1周2キロの「トリムランニングコース」の一部を散策しました!
松林の中を歩いていると、鳥のさえずりが聞こえ、春の草花も迎えてくれます。
アスレチックもあり、昔からの松林を活かしつつ幅広い年代の人が親しめるようになっています。

桜の木もありました!

「空気の新鮮さや、風の触れる感触などを肌で感じ、五感すべてで自然の変化やその日の気候を感じることできる場所です」と石戸さん。

「およそ300年の歴史がある風の松原。歴史に興味のある方が楽しめるコースもあります。風の松原の植栽に尽力した賀藤景林の没後100年祭で建立された『景林神社』や、江戸時代、北前船の寄港地だったことを知る、方角を知るための方角石などにも出会えます。能代公園もおすすめです!」と佐藤さん。

また、植物が600種類以上あると言われれているそうです。
「ソメイヨシノが終わったあと、カスミサクラが緑の中に開く景色も美しく、これからの季節の見所です」

風の松原ガイドの会のガイドでは、自然観察や森林浴をしながらこういったお話を伝える活動を行っています。

ガイドの申し込みは、能代市観光協会まで!

鳥の声を耳に、風の松原で春風を受けて、これから萌え出る植物たちのように!
のびやかな気持ちになったラジパルでした☆

********************************
風の松原ガイドの会
問い合わせ:能代市観光協会
0185-88-8802
案内の内容などについてはご相談くださいね!