ニュース
テレビ
ラジオ
天気・防災
イベント・映画
アナウンサー
番組表
動画配信
ブログ
SNS
2020年8月28日

shibajin´s kitchin 元教師がキッチンカー!?

あやえです。今日は羽後町にお邪魔し、
「shibajin's kitchen」(シバジンズキッチン)という、キッチンカーをご紹介しました。

shibajin's kitchenは、土日限定で道の駅うご端縫いの郷で出店しているキッチンカーです。

このキッチンカーの店主、柴田仁さんにお話を聞きました。

柴田さんは、キッチンカーをやる前中学校の教師をされていたんです!!
定年退職をし、セカンドライフとして始めたのが、shibajin's kitchenです。

小さい頃から、料理人になりたいと思っていたそうですが、高校の時にかっこいい体育の先生に出会い、憧れ、同じ道を歩みたいと、教師を目指し就職しました。

教師時代も、部活の生徒たちとの集まりの際には、よく料理を振る舞っていたそうで、教え子たちが美味しそうに、また楽しそうに食べてる姿をみて、退職したら、食に関わる仕事をして、お世話になった皆に恩返しをしたいと思い、キッチンカーを始めました。

お話を聞いていたら、柴田さんが、生徒さん達に本当に愛されている先生なんだなぁと感じました。
キッチンカーのデザインも、教え子さん達が集まって、アイディアを出し合い、完成しました。
イメージキャラクターは、柴田さんが飼っていた犬のリクちゃん!

そんなshibajin's kitchenでは、夏はかき氷、秋冬は羽後牛を使用した牛すじ煮込み、オールシーズンで冷やし焼き芋を販売しています。

かき氷は、天然氷を使用しており、さらにシロップには、生シロップが使用されています。

ジャムみたいなシロップ!!

味も7種類ほどあります。
このかき氷を求めて毎週来てくれる方もいるそうですよ♪
1つ400円~600円です。

牛すじ煮込みは、毎回完売するほど人気商品なんですよ!

キッチンカーを始めて、まもなく一年になりますが、思った以上に食に関わる仕事が楽しい!と柴田さんはおっしゃっていました。
なにより、自分の教え子が家族を持ち、子供と一緒に食べに来て、また再会できるのが本当に嬉しい、幸せですと、優しい笑顔でお話してくれました。

いつか、自分のお店を持ちさらにいろんな料理を提供したいそうです。

毎週土曜日、日曜日は、道の駅うご端縫いの郷でキッチンカーを出店しておりますので、柴田さんのこだわりのかき氷を食べに、また柴田さんに会いに足を運んで欲しいなと思いました。

shibajin's kitchenで検索すると、様々な情報が見れますので、ぜひ検索してみてください☆