ニュース
テレビ
ラジオ
天気・防災
イベント・映画
アナウンサー
番組表
動画配信
ブログ
SNS
2021年4月9日

土崎図書館・朗読ボランティアかもめ

2021年4月9日(金)放送。
はい、あんちかです。
秋田市土崎港にある、きららとしょかん土崎図書館にお邪魔しました。

外観
こちらで朗読ボランティアをしている「かもめ」のメンバー、田中典子さんと土田律子さんにお話を伺いました。
田中さん↓

読む1
土田さん↓

読む2
ボランティアの発足は1991年。今年でちょうど30年になります。
メンバーは現在9人で活動していて、目の不自由な方々や高齢の方々への朗読活動支援をしています。
主な活動内容としては、対面朗読サービス(現在は休止中)や電話での朗読サービスです。
また、ページ数の多い文庫本などのCDへの録音サービスなども行っているそうです。
田中さんはボランティアを始めて5年目、土田さんは8年目になるそうで、お二人とも朗読ボランティア「かもめ」に参加したきっかけは
「会社を辞めて、何か人のために出来ることをしたいなぁ。人の役に立つことをしたいなぁ。と考えていて、その時にこの朗読ボランティアを知って参加しました。」
とのこと。
皆さん、どんなサービスの利用の仕方をしているのか聞くと、「新聞に載っている春の高校野球の組み合わせトーナメントを読んでほしい」、「新聞のコラムを読んでほしい」などや、
珍しいものでは「介護士の資格を取りたいのでテキストの問題を読んでほしい」や「フィリピンの地図を教えてほしい」などがあったそうです。
介護士の資格を取りたいとサービスを利用してくれた目の不自由な方は、その後、「無事に試験に合格しました!」と報告を下さり、「かもめ」の皆さんは自分の事のように喜んだんですって!!
素敵なお話でした。
現在活動している9人も高齢になってきています。是非、若い方からもボランティアの参加者を募集しています!とおっしゃっていましたので、興味がある方はお電話をお願いします。
朗読ボランティアの活動は火曜日と木曜日の午前10時から午後1時まで。
朗読テレフォンサービスの電話番号は018-845-4540です。
これからも地域の方を支える活動を頑張ってください!!

3S

☆きららとしょかん土崎図書館☆
場所:秋田市土崎港中央6-16-30
電話:018-845-0572