ニュース
テレビ
ラジオ
天気・防災
イベント・映画
アナウンサー
番組表
動画配信
ブログ
SNS
2021年7月26日

陶彩サエラ「紫陽花スイーツ」

2021年7月21日(水)放送。
はい、あんちかです。
目でも楽しめる涼しげな美味しいスイーツが食べられるお店を発見!

パフェ
秋田市飯島新町にある「陶彩サエラ」。

外観
今日は店長の門間幸子さんにお話を伺いました。
店内に入ると素敵な陶器やパワーストーンがあったりして、とても広々。我が家のようにゆっくりと過ごせる空間となっています。

内観
そしてお目当ての紫陽花スイーツとは???
門間さんが去年から考えていたスイーツ。紫陽花の和菓子を作ってみたり、つゆくさを使って色を付けてスイーツを作ってみたりいろいろと試行錯誤してみたのですが去年は商品化できず・・・。
そして今年、美郷町で見つけた青いジュース。それが今回の紫陽花スイーツの元となるバタフライピーというハーブです。
こちらはバタフライピーのハーブティーです。↓

バタフライ
このハーブをレモン汁で色を変化させるとあら不思議!
紫陽花をほうふつさせる青、水色、紫、ピンクと変身!
可愛い寒天を作ります。

寒天
このバタフライピー寒天を使って作ったのが紫陽花スイーツ。
紫陽花チーズケーキ、紫陽花パフェ、紫陽花ミニパフェ、紫陽花クリームソーダとなり、新登場!

メニュー
あんちかは紫陽花チーズケーキ

ケーキアップ
紫陽花パフェをいただきました。

パフェ全体
本当に寒天の色が美しくて…、見とれてしまいます。
そして実食!!いただきます。
ちょレモンの酸味がすっきりとしていて、とてもさわやかで美味しい。色によって使っているレモン汁の量が違うので味にも変化が…。
歯ごたえもよくて最高です!

ケーキアップ
この紫陽花スイーツを求めて、たくさんのお客さんが見えているそうです。もちろん美味しいランチやお食事のテイクアウトもやっています。
今後はバラや他のお花を使ってのスイーツも考案しているそうなので楽しみです。
ぜひ、みなさん足を運んで紫陽花スイーツを楽しんでみてくださいね。

2S

☆陶彩サエラ☆
住所:秋田市飯島新町2-6-43
営業時間:正午~午後5時(予約は午後9時まで)
定休日:日・月・祝日(臨時休業あり)

地図