ニュース
テレビ
ラジオ
天気・防災
イベント・映画
アナウンサー
番組表
動画配信
ブログ
SNS
2019年4月26日

御所野総合公園!桜とハート型のチューリップ!

かおりです!
秋田市御所野にある「御所野総合公園」
なだらかな丘や、芝生の広場、こどもたちの遊具(ピノキオ公園)の他
「弥生っこ村」という愛称で親しまれている
旧石器~弥生時代の「地蔵田遺跡」がある 公園です。
こちらの御所野総合公園の桜には今回、ひと工夫が 加えられています☆

チーズ

それは!!

ハータオ アップ

桜の下の花壇のチューリップを「ハート型」にしたのです!

桜と チューリップ

工夫を 添えているのは 公園を管理している みなさん!
11ha の広大な公園を管理している「公園管理部隊」7人のメンバー!です
「フラワーガール」と呼びたくなる3人のお母さんたちと
73歳!を先頭にした3人の男性メンバー!
公園の管理を行うリーダー 秋田市総合振興社の 石塚孝一さん です。

メンバ

皆さんとお話をしていると、そのチームワークの良さを感じたラジパル!

「チューリップをハート型に植えてみよう!」という「試み」は
昨年9月!!に、球根を植える際、会議をして決めたのだそう。
「新年号を迎える春、新しい何かを」と考えたのだとか!
そこには「見ている人に楽しんでもらいたい」という思いが
込められています。

インタ

ハート型のチューリップは、広い芝生広場の桜の木の下のほか
御所野総合公園の管理事務所近くにも、作られています。

ハート 1

こちらのチューリップは、大人7人で囲むほどの大きさ。
中心には、白いチューリップを植えてあるのだそう。

「チューリップの花が咲く様子を、自分たちも楽しみにしてきた」と
お話していました。

弥生っこ

桜の時期が、過ぎると、これから「草取り」の管理に入るのだそう。
みなさんは、大小合わせて61の公園の管理を行っているのだとか!

公園で、私たちが、気持ちよく過ごせるのは
こうして、管理してくださる存在があるからこそ!なのですね。

「公園管理で大変なのは?」との問いに
「草取りと、ゴミの処理」とのこと。
近頃は、犬の糞を袋にとってその、袋をポイっとしていく方が
いるのだとか。缶やビン専用のゴミ箱に入っていることもあるのだそう。

「ゴミは持ち帰る」これは、公園を利用する側が心がけたいマナーですね。

御所野総合公園、夏に向けては、ヒマワリを植えていく予定とのこと!
このヒマワリにも!こだわっているのだとか。
公園を気持ちよく過ごせるよう、管理し
そこに「楽しめるように」という工夫を加えてくれる 遊び心☆

公園で、作業をする方を見かけたら少し、言葉を交わしてみてくださいね^^
「ありがとう」も伝えたいな、と感じたラジパルでした。