ABS秋田放送

2018年5月23日

チャレンジデー三種町実行委員会 会議に突撃!

かおりです!
1週間後に迫った!住民総参加型スポーツイベント「チャレンジデー」
三種町琴丘で行われていた「チャレンジデー三種町実行委員会」会議に突撃!
しました!!

三種町 会議

「チャレンジデー」は、人口規模がほぼ同じ自治体同士が
15分以上継続してスポーツや運動をした住民の「参加率」を競う
スポーツイベントです。秋田県では25市町村すべての自治体が
エントリーしています。ラジパルは三種町での取り組みに迫りました!

中継

保育園、幼稚園の園長先生、小中学校の校長先生、
地域スポーツクラブ会長、教育委員会、総合支所長など
そうそうたる出席者によるチャレンジデー三種町実行委員会 会議!
実行委員長は、先日 就任されたばかりの田川政幸町長!

三種町長

案件を真剣に話し合い、次の議題へと進む中
ラジパル中継をさせていただきました!

三種町は、旧琴丘町の時代(今から24年前) 
東北でチャレンジデーに参加した第1号!!

そして今年は、対戦相手が2つの町! 三つ巴の戦いになるのです!

ポスター

宮城県七ヶ浜町と長野県佐久穂町との対決!
三種町では参加率60%を目標に、住民一丸となって
取り組むそうです。

自治会では、町内放送でラジオ体操を流し
まずはラジオ体操をスタート!
ジョギングや買い物ウォーク、親子ヨガ、障害者スポーツ交流
3×3バスケに、OB野球大会などなどのイベントが企画されています!
琴丘総合体育館や八竜体育館のトレーニングルーム、ランニングコース
テニスコート(ナイター)も無料開放するそうですよ。

また、幼稚園などでも、それぞれ、スポーツイベントを
企画しています。
会議に出席されていた八竜幼稚園 見上園長に聞きました。

村上先生

八竜幼稚園で行うのは、里山親子ウォーキング!
親・子それぞれで、参加者としてカウントされます。
親子のふれあいのひとときも いいですね!

琴丘校長

琴丘中学校では、琴丘クアオルトコースで健康ウォーキングを
行うそうです。(琴丘中学校校長先生にインタビュー)

集合!

三種町体育協会会長 田中忠夫さん(写真左端)は
町内で参加する ひとりひとりが主役! 15分以上の運動・スポーツを
楽しんでもらいたい。と話していました。

健康を意識して体を動かすのであれば「農作業」でも
カウントになります。
体を動かして、町のみなさんが、その楽しさを共有できる1日になりそうですね。
三つ巴の戦い!きっと 勝利するのでは!と
会議中にもかかわらず あたたかく迎えて下さった三種町のみなさんに
触れ合い、感じた☆ラジパルでした!

チャレンジデー

スポーツをしたら各事務所へ!「チャレンジカード」を
提出して下さいね♪