ニュース
テレビ
ラジオ
天気・防災
イベント・映画
アナウンサー
番組表
動画配信
ブログ
SNS
2018年5月24日

エリアなかいち どまん中に「秋田銘品館」オープン!

かおりです!
「エリアなかいち」の「どまんなか」のスペースに!
今日!「秋田銘品館が」オープンしました!!

銘品館 1

タニタ食堂が3月末で閉店した後に空いていたスペースには
明るく多彩な ショップスペースが誕生しています!!

銘品館 2

発酵のあきた

こちらに開いたお店は、月単位で開くことが出来る「レンタル店舗」!
月単位 ¥30000 で 約1.5坪の「自分のお店」を開くことが
出来るのです。

オープンにお店を構えたのは、手作り小物や、陶芸、ガラス作品を並べる店
「秋田の発酵食」を集めたお店もあります。

手作り

星をいただく

ガラス

このレンタル店舗、人気があるそうで、利用は最長3ヶ月での開店としたそうです。
また、真ん中のスペースには、
1日単位の販売スペース(2m×1.2m)1日/¥3000/11時~18時
も開くことができます。
今日は、漆芸工芸 斉藤國男さん・杢目金 千貝弘さんの体験ブースが
開いていました!

インタ

レンタルボックスも設置されています。

BOX

○鍵付き、LED照明 レンタルボックス 16個 (A・B 各8個)
『A』(左右60cm×天地60cm×奥行45cm 月単位 ¥5000)
『B』(左右40cm×天地60cm×奥行45cm 月単位 ¥3500)で
手作り作品や、秋田犬のグッズなどが並んでいました!

秋田銘品館の中には、レジスペースがあり、お買い物はこちらのレジで
行うため、レンタルボックスは、まさに、店主がついていなくてよい
無人販売所です!

あきたコレクション

奥には、「akita collection」と題した「あきたものづくり」の
展示スペースもあります!
秋田杉で制作された椅子やテーブルに、秋田銘品館に並ぶ、
「ものづくり」の陶器や、樺細工を並べて!!
実際のコーディネイトに触れることができます。
秋田市どまん中から!世界へ発信する!「秋田のものづくり」です!!

なかいち商業施設の運営会社 秋田まちづくり株式会社の森川恒さんは、
「平場ですぐに入ることが出来るオープンな場所、
 明日から始まる『食と芸能大祭典2018』もあり、
 さまざまな人たちに 足を運んでもらいたい」とお話していました。

「お店を開きたい」が実現し、たくさんの人の目に触れる!
秋田の新しい「魅力」になる場所☆と感じたラジパルでした!

レンタル店舗の申し込みは
問い:秋田まちづくり株式会社 電話:018-853-8160