ニュース
テレビ
ラジオ
天気・防災
イベント・映画
アナウンサー
番組表
動画配信
ブログ
SNS
2018年5月22日

読書通帳、はじまったよ!

あやえです。今日は秋田市千秋明徳町にあります、ほくとライブラリー明徳館にお邪魔しました。

外観

館内

今日から秋田市立の4つの図書館で「読書通帳」というのが始まりました。

通帳

これが読書通帳です!!
0歳~小学校6年生までの子が対象です。読んだ本の記録を残すことが出来ます。
私達が銀行などで使う預金通帳とほとんど同じですよね!
デザインも男の子が好きそうなものと、女の子が好きそうなもの、どちらもありますよ♪

この通帳を館内に設置された記入機に差し込むと、借りた日付、本のタイトル、著者名が印字されます。

機械

通帳中

今日始まったばかりですが、午前中に7人の方にもう通帳を交付したそうですよ!
来た方は、この通帳をもらうために図書館に来ました!とお話していたそうです。

この読書通帳を始めることで、図書館に来るきっかけになってほしい。と明徳館の長尾さんはお話していました。
また、本を読む楽しみもありますけど、きっとその通帳が埋まっていく経過を見るのも楽しみになりそうですよね。
親も、将来通帳を見返して、こんなの借りたなあ~とか、子どもとの思い出を思い出すことが出来そうですよね!

この通帳は1冊、336冊分記入することが出来ます。1冊埋めるにはかなりの数の本を借りることになりますが、それが本を読むことを習慣づけてくれるかもしれませんね。

読書通帳がほしいなという方は、秋田市立図書館で検索してHPで詳しい情報を確認してみて下さい!
この読書通帳、無料ですのでたくさんの方に利用してほしいなと思います♪

集合

気になる方は
018-832-9220(ほくとライブラリー明徳館)
までお願いします。
今のところ、明徳館、新屋、雄和、河辺分館で利用できます。
土崎図書館は改修工事のため、7月から交付を始めます。