ニュース
テレビ
ラジオ
天気・防災
イベント・映画
アナウンサー
番組表
動画配信
ブログ
SNS
2019年3月20日

旧川添小学校が体験型交流サロンになってオープン!

かおりです!
閉校となった 秋田市雄和椿川地区 旧川添小学校を活用した
「親子や地域の方が集えるサロン」が、あす3/21オープンします!

チラシ

サロンを開く
NPO法人秋田育さぽドリームエンジェル 代表 糸井 ミユキさんに
お話を伺いました!

インタ

糸井さんは、ご自身も3人のお子さんを育てる子育てママです。
震災を経験した際、糸井さんは友だち親子とご自宅に身を寄せて過ごしていたのだそう。
「小さい子どもとママが 集まって、ほっと出来る居場所があるといいな」
そんな思いからから、サークル「ドリームエンジェル」を立ち上げました。
活動する中で「まるで友達の家に来ているという雰囲気をモットーに、
おしゃべりをして何気ない不安を解消したり
育児の不安を取り除いたり 自由な対話を楽しんでもらえる場所があれば!」
とご自宅を「育児サロン」として開放。

看板

今では2~30組の親子が登録して「育児サロン」を利用しています。
NPOを立ち上げて6年になるのだとか。

こどもと一緒に楽しめるイベントを企画したり
ママ友同士でおしゃべりできる時間を作るなど
これまで、年間を通じて様々な取り組みで
親子の笑顔を作ってきた糸井さん。
活動が広がる中で「広い場所があったらいいな」と
考えていたのだそう。
そんな中、平成28年3月で 廃校となった川添小学校の
活用についてのお話に出会い!手を挙げたのだとか!

もともと、雄和地域で活動してきた「ドリームエンジェル」
地域のシニア世代と子育て親子の繋がりを大切に月1イベントも
開催して来ました。

雄和地区にある 川添小学校を
「地域の人々が集う事で自然に子どもの達の笑い声が響く場にしたい」と
糸井さんは 動き出しました。

校舎

校舎内

2年をかけて準備を進め! 川添小学校の8つの教室が
あす「体験型ドリームサロン川添」となって オープンします!

教室は、年齢制限のない無料の「遊びの広場」や
芸術作品から昔ながらの遊びや今話題の物まで、親子で制作体験が
出来る「体験室」に!

けんだま

体験

体験の先生には、地域のシニア世代や
雄和地区の芸術家の方が参加。
そういった芸術家の方の作品展示が行われる図工室は
「ちょっと一息交流サロン」になります!
お茶を飲んで、ほっとできるスペースになるのだそう。
ドリンクブースを設け、雄和地域の「ちょっと一息」のスペースとして利用してもらえるように整えました。
あすの、オープニングイベントの際には、カフェのオープンを記念して
マグカップ作りも行われますよ!(先着30名)

カフェ

ほかに、
「親子ランチづくりの食育体験」
「陶芸や国際交流」
「小・中・高自学勉強室と子育て相談室(カウンセラールーム)」
「古民家研究と体験(郷土研究ー茅葺屋根の秘密など・資料作成室)」
などなど、教室には、さまざまな場所が作られています!

こちらは!
「マタニティー&子ども服リサイクル品交換、無償提供の教室」です!

リユース

洋服

これまでご自宅で!保管、提供してきた子ども服は
出してみたら2千着もあったのだそう!!
教室には、サイズ、男女ごとにキレイに並べられ 無償で提供されます!

集合

きっと笑顔が広がるな。お話を聞いて、そう感じたラジパルです!

あすの、オープンイベントでは「体験型 ドリームサロン川添」の
楽しさが さっそく 弾みそうですね!
みなさん、ぜひ、お出かけ下さい!
オープニングイベントは12時 開場です!

サロン利用には会員登録が必要な企画もあります。
お話を聞いてみてくださいね。