ニュース
テレビ
ラジオ
天気・防災
イベント・映画
アナウンサー
番組表
動画配信
ブログ
SNS
2018年3月15日

本日掘り出し【雪中りんご】

はい、あんちかです。
秋田市雄和種沢にやってきました。実は今日の午前中に、こちらにある種沢果樹組合で雪中りんごの掘り出しが行われたんです。

りんごアップ

りんご外観

組合長の伊藤敬一さんにお話をうかがいました。
後ろでは、みなさんが手作業で1つ1つりんごを拭いて仕分けしています。

インタビュー中

雪中保存を始めたのは8年前から。保存方法は、りんごを入れたコンテナを屋根の下に置いて、はじめは雪を被せます。その後は屋根から自然に落ちた雪が積もり、冬の間一定の温度と湿度で保たれるんだそうです。

雪中
(掘り出した後)

そうすることによって甘みが増し、採れたてりんごのような硬さを保てます。
今年は約6.5トンのりんごが!品種はふじと王林です。

ふじ

王林

早速、いただきました!しゃっきり食感で噛んだ瞬間にりんごの爽やかな香りが漂い、一口噛むごとに果汁がたっぷり飛び出てきます!
本当に美味しい^^

りんごをほうばる

雪中りんごは人気の品で、今年は3月17日(土)午前9時~午後4時まで販売されます。日曜日も販売するそうですよ!
ぜひみなさん、美味しい雪中りんごを食べてみてくださいね!

りんご2S

りんごジュースもおすすめです!

りんごジュース

問い合わせ先:種沢果樹組合 018-886-3265