ニュース
テレビ
ラジオ
天気・防災
イベント・映画
アナウンサー
番組表
動画配信
ブログ
SNS
2020年8月19日

岩見三内・佐藤さんちの「半無人販売所」

はい、あんちかです。
秋田市河辺三内で先週出会った佐藤さんご夫婦をお訪ねしました。
今日はお話を佐藤勇策さん、聖子さんに伺いました。


本当に笑顔が素敵なお二人。笑いが絶えません!!
ユフォーレや河辺グランドゴルフ場に向かう途中の左側に突如現れる野菜の無人販売所。周りにいつも誰かがいたりするので正式には「半無人販売所」かな!?

販売所
なぜいつも周りに誰かいるのかって?
それはせっかく野菜を買いに来てくれたお客さんが何もなくてがっかりして帰ってもらいたくないから、いつも近くにいてこまめに補充したり、何もなかった時に声を掛けて畑にあるものを持ってきたりするためだそうです。
お二人が「半無人販売所」を始めたのは2年前。今年も7月9日からスタート。
お二人は60歳まで会社員そして日赤の助産師として働いていたそうです。そして数年お二人共通の趣味を楽しんだ後に野菜栽培を始めました。
本日は朝から秋野菜の大根、白菜、かぶなどを畑に植えました。
「半無人販売所」には今日はミニトマト、なす、オクラ、ミョウガ、つるむらさきなど新鮮野菜が並んでいました。

トマト

きゅうり
ラジパルがいる間にもたくさんのお客さんが来ていましたよ。
鮮度にこだわって冷蔵庫に野菜をIN。でも電源どこからとってるの?と思って探るとしっかりと保冷剤を一番上のところに入れて冷やしていました!

選ぶ
今年は野菜が高騰していますがここではどれでもなんと100円!
スーパーではナス3本入りで298円で売られていたけど・・・。本当に100円でいいの?
勇策さんは「いいの。みんなに喜んでもらえればそれだけでいいの。」とにこにこ♪
頭が下がります。
あと、びっくりしたのは突然サプライズ的に登場する無料野菜!!

サプライズ
傷がついているものや形の悪い野菜をプレゼント!
でも皆さん
「100円入れといたよ!」「いつもありがとう」と声を掛けてくれるそうです。ん~温かい!!
そしてこの「半無人販売所」の珍しいのは。。。なんと勇策さんがアレンジしたダリアの花束が1つこれも100円!(大輪のダリアは売り物ではありません)

トーさんとダリア
花束にはダリアが12本くらい使われています。
「え~安い。いいの?」
「いいの。ダリアは5,6年前ご近所から20個くらい球根もらって育てて増やしたのだから。お金かかってないから。」

ダリア園
っていうけど、ダリア育てるのって手がかかるんですよ!もう、太っ腹。
しかし勇策さんのアレンジが素敵!
今日は特別にあんちか用にアレンジを作ってもらいました。(ありがとうございます!)

あんちかチョイス
そしてこのダリアには素敵なエピソードがあるんです。
日赤の助産師だった聖子さんは日赤病院のロビー毎週1回年に約20回ほどダリアをアレンジして飾っていたそうです。今年は残念ながら新型コロナウイルスの影響で美しいダリアを患者さんや皆さんに見てもらうことが出来ていませんが、落ち着いたらまたロビーをダリアで飾り、皆さんに元気になってもらいたい!と言っていましたよ。

カーさんとダリア
最後に一番うれしいことを伺うと二人そろって
「お客さんの笑顔が一番!」
と。
本当に素敵なご夫婦に会えて幸せなあんちかでした。
佐藤さんちの「半無人販売所」は午前7時半から午後6時までやっています。
全部100円の新鮮野菜をぜひ召し上がれ!
※100円玉を入れる方式なので小銭を忘れずに!!

3S