ニュース
テレビ
ラジオ
天気・防災
イベント・映画
アナウンサー
番組表
動画配信
ブログ
SNS
2022年6月9日

『歎異抄(たんにしょう)ってなんだろう』~加賀谷書店 茨島店~

2022年6月9日(木)

秋田市茨島「イオンタウン茨島」内にある地域密着の本屋さん、「加賀屋書店 茨島店」をお訪ねし、加賀谷書店で人気の書籍を、菅野芳久さんに教えていただきました📚

 

「秋田県出身の昆虫学者 前野 ウルド 浩太郎 著『孤独なバッタが群れるとき バッタを倒しにアフリカへ エピソード 1』

内館牧子著『消えた歌の風景 part1・part2』」です。と丁寧な解説とともに教えてくださいました。

そして「一歩踏み出す勇気を与えてくれる本をご紹介します。」と、紹介下さった一冊は『歎異抄(たんにしょう)ってなんだろう』

鎌倉時代の古典「歎異抄」を、例え話で解説しているので、「今度こそ、『歎異抄』が分かる」と喜ばれているそうです。

「歎異抄」の原文と、分かりやすい現代語訳が知りたい方は、『歎異抄をひらく』がオススメです。

また、こちらの「歎異抄ってなんだろう」の朗読が、ABSラジオで、毎週土曜日の朝5:45〜6:00

1万年堂出版の時間で、放送されています📻 ぜひ、お聴きください!