ニュース
テレビ
ラジオ
天気・防災
イベント・映画
アナウンサー
番組表
動画配信
ブログ
SNS
2021年9月16日

琴丘スケートパークでスケボー体験

2021年9月16日(木)

三種町鹿渡「ことおか中央公園スカルパ」には、東京オリンピックで大注目されたスポーツ!

スケートボードが楽しめる場所があります!

「琴丘スケートパーク」です。

 

 

スケートボードで走るランプが設置されていて、誰でもスケボーで滑走できます。

 

管理、運営を行っているのは秋田県内のスケボードボード愛好者のグループ「リンクスケートボード」のメンバーです。

お話を代表の工藤要さんに伺いました。

 

工藤さんは、スケボーを楽しんで20年。

冬にスノーボードで滑っていましたが「雪のない時でも横滑りしたい」とスケボーで滑り始めたそうです。

秋田県内には、スケボーのランプがある滑走場所がないため、自分たちで作り、開設しました!

「せっかく作るなら、公園で人の目につくところに作ってはどうか」と三種町も支援をしてくれました。

 

仕事の合間を縫って3か月ほどを掛けて、大小のランプを作り上げ!完成させたのが「琴丘スケートパーク」です。

 

これらが、メンバーの手作りというから驚き!

 

工藤さんは「誰でも気軽に楽しんでもらい、スケボーの裾野が広がれば」と考えています。

今日は、藤田裕太郎アナウンサーが、ラジパルス ユータローとして出動♪

ということで、美白系剣道男子 藤田アナウンサーに、スケボー挑戦してもらいました!

 

いざ!

剣道で鍛えてきたユータローさん^^

あれ、はじめは、ちょっと腰が!?

しかし!!!

工藤さんの指導の下、スケボーに乗ること10分あまり。

あら!!

お~~~~~👏

 

「筋がいい」と工藤さん^^

「スケボー すぐに買いに行きましょう!」と、にっこり。

コツを掴んで滑りを楽しんだユータローさんも「楽しい!私、滑ってイマスっ♪」と大きな声を響かせていました(笑)

 

琴丘スケートパークには、こどもも、おとなも、初心者でも!

「スケボーを一緒に楽しもう」という空気があります。

人の交流も生まれる場所だと感じた「ラジパルス」です。

スポーツの秋、琴丘スケートパークでスケボーを楽しんでみてはいかがですか?

 

【琴丘スケートパーク】

三種町鹿渡般若台75-1 (ことおか中央公園 スカルパ内 テニスコート隣)

午前9時~午後10時

(今日は、特別に道具をお借りしました)

 

利用の際は、パーク内のQRコードを読み込み、名簿に名前を記入の上 入場します!