ニュース
テレビ
ラジオ
天気・防災
イベント・映画
アナウンサー
番組表
動画配信
ブログ
SNS
2021年1月27日

中田商店。旬の野菜で手作りドライ野菜&フルーツ!

2021年1月27日(水)放送。
はい、あんちかです。
秋田市中通、ちょうど市民市場の向かいにある中田商店。

外観
お店には新鮮野菜や果物そして地物のお豆腐や生産者さんが作った珍しい野菜をはじめ、お菓子、生活用品が並びます!
今日はこちらの三代目、中田祐輔さんにお話を伺いました。

店主
去年の9月からお店では旬の野菜や果物を使って手作りでドライフルーツを作っているんです。

フルーツ
作り始めたきっかけを聞くと
「食品ロスについて考えて、ジュースやアイスなどを考えていたのですが、行きついたところがこのドライフルーツだったんです。」
とのこと。でも野菜や果物の熟しすぎたもの、悪くなる前のもので試作をしたんですが、やっぱり旬の時期がドライフルーツでも一番美味しいという事にたどり着き、
店頭に並ぶドライフルーツは鮮度抜群一番美味しい時のものを使用して作っています!!
企業秘密で作っている自家製のドライフルーツはたくさんの種類があります。
1番人気のパイン、キウイ、柿、オレンジ、梨、りんごそして今が旬のいちごと紅芯大根!!

ドライフルーツ

個々
スタジオの2人に作ってほしいドライフルーツを聞くと「マンゴーとスイカ」「さくらんぼ」とリクエスト。
でも実はドライフルーツを作るのに水分が多いものはなかなか難しいそうで…。さて、2人の希望はかなうのか???
このドライフルーツは出来上がるまで約1から1日半かかるんですよ。
ではでは気になる今が旬のいちごと紅芯大根をいただきましょう♪
イチゴはちょっと酸味があるとちおとめを使用。
手にした瞬間にイチゴのさわやかな香り。
ぱくっ!お、イチゴの甘さとそして酸味が感じられてすごくおいしい。
そして気になる紅芯大根。色合いがまずキレイなんです。

大根
食べるとなんだか生のスティック大根を食べてるような新鮮な味とそして野菜の甘み。
どのドライフルーツもしっかりと素材の甘さが感じられるのは水分を蒸発させて味を凝縮させているからだそうです!
中田さんは「あんまりきれいな色が出ないんだよね。でも色をきれいに出すとすれば砂糖とか色々入れたりしないといけないから。だから素材そのものの色で(笑)」
いーんです!なにも手を加えずに素材の味&色でいーんです!
だからこそ小さな子どもにも安心して食べてもらえると思いますし!!
そうそう、この自家製ドライフルーツを使ってのおすすめの食べ方を伺いました。
●プレーンヨーグルトに入れて1日置く。甘みが出てドライフルーツが柔らかくなり美味しい。
●ワインや紅茶に入れる。見た目もおしゃれ!
ぜひ、お試しあれ!!
中田さんが今後チャレンジしたい野菜はカラー人参や紫キャベツ、パプリカなど。きれいな色の野菜で食卓を彩り、食欲を誘いたいそうですよ。

カラー大根

玉ねぎ

パプ
新作期待しています。
そうそう、ドライフルーツの隣にあるこちらも自家製の紅あずまをつかった干芋!

いも
凄く柔らかく、ねっとりと甘みがあって美味しかったですよ!こちらもおすすめ!

4S

☆中田商店☆
住所:秋田市中通6丁目9-1
営業時間:午前4時から午後5時半
定休日:日曜日
電話:018-833-3742