ニュース
テレビ
ラジオ
天気・防災
イベント・映画
アナウンサー
番組表
動画配信
ブログ
SNS
2019年7月2日

ほっ!ほっ!ホ~タルこい♪

はい、あんちかです。
秋田市山王にある、秋田市役所3階環境総務課3階にお邪魔しました。
今日はお話を秋田市役所環境部環境総務課 畠山高朗さんにうかがいましたよ。
実は秋田市ではホタルが見られる場所を示した「ホタルマップ」を、平成6年から5年おきに作成しています。

飛んでる

ほたる

今年はその改定年ということで、市民のみなさんにたくさんのホタル情報をお願いしています!
昔はたくさん田んぼがあったので、ホタルが珍しくなかったですよね?
今は凄く減ったのかな?と思って聞いてみたのですがそ~でもないみたいです。(ほっ)
秋田市では主にゲンジボタルとヘイケボタルが見られます。
でも長い年月の変化で平成6年はヘイケボタルのほうが多かったのですが、今はゲンジボタルのほうが多く見られるようになりました。

地図

よく見られる時期は、6月中旬から8月上旬までの晴れか曇りの風のない日で夜8時から9時頃が見頃です。
ホタル観察のマナーとして、絶対にお家へ持ち帰らないで下さいね。捕まえて観察しても、その後は自然に帰してね。
秋田市でホタルを見つけた方は、ホタル観察シートに記入して8月末まで環境総務課に提出してくださいね。
シートは市役所やサービスセンターまたはHPからダウンロードしてね。

2S