ニュース
テレビ
ラジオ
天気・防災
イベント・映画
アナウンサー
番組表
動画配信
ブログ
SNS
2020年10月12日

Tシャツで北秋田市をPR!

2020年10月9日(金)放送。
あやえです。北秋田市にある、北秋田市民ふれあいプラザ コムコムにお邪魔しました。
今日は、北秋田市地域おこし協力隊の高橋彩子さんをご紹介!

高橋さんは、横浜市出身で、北秋田市地域おこし協力隊になって3年目になります。
お酒が大好きな高橋さんは、どぶろくが作りたい!と、北秋田市に家族8人で移住してきました。
地域おこし協力隊の説明を聞いた当日にその場で履歴書を出し、北秋田市に家族8人で移住してきたんです!
そして、現在はどぶろくの製造をしています。

そんな高橋さんですが、先月「仙寿介」(せんじゅのすけ)という会社を設立しました。
この会社は、北秋田市のオリジナルのグッズを制作し、企画販売する会社です。
新型コロナウイルスの影響で、イベントもなくなり、
他に北秋田市をPRする方法はないかと考えたところ、オリジナルTシャツのネット販売にたどり着きました。
オリジナルTシャツは2種類あります。

旅するくまシリーズでは、くまぞうさんというゆるキャラが、北秋田市の名所を旅していく、親子向けに作られたTシャツです。

もう一種類が、北秋田デザインです。
若者や男性向けに作られたTシャツでとてもかっこいいデザインになっています。
サイズは大人はS~XLまで。子供は、100~160まであります。
色も豊富なので、Tシャツのネット販売サイト「きたらぶ」でご覧下さい。

販売を開始して、一ヶ月が経ちましたが、
とても売れ行きが好調で県内外の方が購入してくださっているそうです♪
高橋さんは「いつか、北秋田市の様々な場所のお土産コーナーでTシャツが販売されたら嬉しいです。クリスマスには、くまぞうさんの電子絵本も販売する予定なので、楽しみにしていてください。」とお話してくださいました。

北秋田市がこれから、どんどん盛り上がっていくと嬉しいですね!とても楽しみです☆
私も応援しています!
北秋田市オリジナルTシャツきたらぶ で検索!