ニュース
テレビ
ラジオ
天気・防災
イベント・映画
アナウンサー
番組表
動画配信
ブログ
SNS
2020年6月12日

土づくりで美味しい野菜を栽培「ガイアガーデン」

かおりです!
秋田県内では、さまざまな野菜が 収穫される時期になってきましたね。
ラジパルは、そんなお忙しい時期を迎えた 農家さんをお訪ねしました!
秋田市柳田 で野菜の栽培に取り組む「ガイアガーデン」です。
ガイアガーデン 秋田農場長 菅原 雄さんが迎えて下さいました!

3

5

今週は、暑い日が多く、ガイアガーデンでは おととい(6/10)から、
きゅうりの収穫量がぐっと増えたのだそう。
野菜の実りは待ってはくれません。
収穫し、袋詰めして、出荷という作業に、
忙しく向き合っていらっしゃいました!

5

6

           今日、出荷されたのは こちらの野菜

1

新鮮で鮮やかな色が、目に映ります。
そして、実ったきゅうり と、トマトを目にしながら 
ごちそうになりました!

2

きゅうりは、皮が薄く、パリパリっとした食感。
噛むと、さわやかな 味わいが広がります~。
トマトは、ギュッと味が濃く、食べた後にも味の良さが届きます。
ミニトマトの初期の糖度は 8度ということ! 
最高で10度(過去最高で12度)にもなり
お客さまから
「お宅のミニトマトは甘すぎる!もっと酸っぱいのが食べたい]と
言われたことも 何度かあるのだそう!
人気のぷちプヨ(ミニトマトの品種)は
一人で一度に20パック以上お買い上げになる方もいらっしゃるとか!

「ミニトマトが一番美味しくなるのは9月です
甘さはもちろんですが『旨味』にもこだわってます
甘み・旨味・酸味のバランスが大事だと思っています」と菅原さん。

8

ガイアガーデンでは、土づくりにこだわり、
様々な微生物資材を使って植物を健康な状態で育てるよう心掛けています。
ちょとした変化や、少し先の変化を予測して
作物に寄り添うようにして栽培しているのだそう。

この先は、ミニトマト(6月下旬)・大玉トマト(7月上旬)
オクラ(7月中旬)・各種とうがらし(7月中旬)パプリカ(8月頃)
などなど…次々と 収穫時期を迎えていきます。
ガイアガーデンでは、菅原さんのお父さまが行っている
「仙北農場」と合わせて 年間約50品目ほどの野菜を栽培!
355日スーパーなどの産直に出荷しているのだとか!!

4

4月から菅原さんと一緒に ガイアガーデンで農作業を行っているのは
金澤柊さん。
金足農業高校では、ウエイトリフティングに取り組んできた頼もしい底力を
今は、農業に注いでいます!
小学生の頃に、BBQで食べた 近所の農家さんの野菜が美味しかったことが
胸に響き、農業を志したのだとか。

秋田市園芸振興センターで学ばれ、ガイアガーデンで働いてます。
今日、味わせていただいたミニトマトは、金澤さんが主に栽培に
取り組んだそう。

きゅうり

口にして、その美味しさに感動し!
中継中、マイクと間違えて、爪楊枝を刺したミニトマトを向け続けて
しまったラジパルです。きっと、小学生の頃に食べた農家さんの野菜をも
超えて、美味しい野菜を育まれることでしょうね!

お二人が力を合わせて栽培される「ガイアガーデン」の野菜は
ナイス八橋店、ナイス仁井田店・山手台店・マックスバリュ広面店
市民市場内あいば商店・あぐりんなかいち・メルカートわかば山王店
need the place・十文字ラッキー に出荷されているということです。

「出荷時間が14時 以降なので来るまで待っていて下さる方や
フェイスブックやメールで美味しかったと言われることも結構あります。
やはり『美味しかった』『いつも食べてるよ』と言われるのは
励みにありモチベーションにつながります」と、
額の汗をぬぐっていた菅原さん。

栽培に取り組み、美味しい野菜を届けてくれる農家さんの
日に焼けた表情を目にして
ありがたくいただきます!と声を大きくした
ラジパルでした。

健康な野菜を食べて、これから迎える暑い夏を健やかに過ごして
いきたいですね!

ハウス

どうぞ、お体に気を付けて☆

「ガイアガーデン」
gaiagardnn2014@gmail.com
facebook「ガイアガーデン」