ニュース
テレビ
ラジオ
天気・防災
イベント・映画
アナウンサー
番組表
動画配信
ブログ
SNS
2019年12月2日

総社神社に奉納された大絵馬

ゆみこです。あっという間に今年も残すところ1ヶ月を切りました。
今年もわずかだなぁなんて感じながら、毎年楽しみにしているものがあります。
恒例となっています、総社神社に飾られる大絵馬です。
昨日12月1日(日)に奉納されたということで、さっそくお邪魔しました^^

1

3

2

川尻孝紀宮司と共に大絵馬を見上げます。地元の水墨画家、飯塚洋三さん(86)が描かれて11年目です。
大きさは6畳もあり、秋田杉で出来ています。
(たて約2・7メートル よこ約3.6メートル)
来年の干支「子」が12匹、みどり色の半被を着て大きな神輿を担いでいます。今にも「わっしょい!」と聞こえてきそうですね。

4

今まではシンプルにその干支が1匹だけ描かれていたり、親子だったりでしたが
今回は『令和』つまり『新しい時代』ということもあり、新しいスタイルで表現されています。
ねずみが擬人化され、そしてたくさんの仲間たち・・・大人も子どもも描かれています。
「地域みんなで盛り上げていこう」という気持ちも込められているようです。

大きく書かれた「開運」の文字、そして「初心忘るべからず」。
令和になって初めての正月を迎えることも踏まえて、この文字を入れたそうです。
残り1ヶ月を切った2019年、みなさん少しずつ新年を迎える準備もしていきましょう。

5

6