ABS秋田放送

2019年10月17日

ふれあい体験園~潟上市昭和大久保~

かおりです!
潟上市昭和大久保に「手作りの公園」があります。
「ふれあい体験園」です! 
公園内には、たくさんの動物たち!
まさに「ふれあう」ことが出来る場所です。

生き物と

「ふれあい体験園」は、潟上市の菅原 勝昭さんが作られた手造りの公園です。
ここに造られて15年ほどになります。
きっかけは、お孫さんのためだったそうです。
今は、土曜日、日曜日に門を開き、訪ねて来る方をお迎えしています。
(協力金100円)

遊具

ふれあい体験園の中は、広々としています!
小学校の校庭ほどもある芝生のフィールドに沿うように、小屋が建ち
動物たちの、のんびりと過ごす姿があります。

ヤギ

ポニ

くじゃく

動物たちに、あげられるエサは100円で 手にできます。
また、芝生では、お弁当を食べるもよし、走り回るもよし!ということ♪
「自由に過ごしてもらいたい」と菅原さん。

ポニーには500円で 乗馬することも出来ます。

乗馬

ふれあい体験園を訪ねた方をお迎えするのは、
菅原さんをはじめ6人の お父さんたち!
「フレンドリー馬っこ」の皆さんです。
動物の世話や、エサの用意などをしながら、皆さんもここに集い
過ごしています。
菅原さんは、退職されてから ふれあい体験園を開きました。
「フレンドリー馬っこ」のお父さんたちも、同世代。
その名の通り♪ 気さくに話かけてくれます。

菅原さん

「今は、こうして、みんなで、のんびり過ごしています」と菅原さん。
しかし、広いフィールドでは、グランドゴルフの大会を開くなど
人が交流できる場所 作りにも取り組んでいます。
グランドゴルフの景品として、フレンドリー馬っこのメンバーが栽培した
お野菜の提供もしているのだそう!
この季節は、さつまいもなどもあります!

馬

また、体重1トンもある大きな馬を飼っている菅原さん。
菅原さんが幼かった頃には、家で、牛や馬を飼っていたのだそう。
その頃から、馬が好きだったのだとか。

菅原さんの飼っているお馬さんは、その 出で立ちも 立派!で!!
東北各地の伝統行事から、毎年 オファーがあり、出演しています。
福島県相馬市の伝統行事、相馬野馬追いや、
岩手県一関市の室根神社特別大祭など など、1年に数回
菅原さんは お馬さんと一緒に、出かけているのだそう。

ポスター

こちらは室根神社特別大祭のポスター

りりしい表情の菅原さんの姿があります。

ふれあい

動物とのふれあいから 感じられるぬくもりには
お世話をしている 菅原さん達の気持ちの ぬくもりもあるのだな。と
感じたラジパルです。

「ふれあい体験園」は 雪が降るまで開いているということ!
のんびりと、お出かけしてみてくださいね!

【ふれあい体験園】
潟上市昭和大久保字出戸道脇16-9
営業時間:午前10時~午後4時頃
土曜日:日曜日 開園

おいもだった!

インタビューのマイク!と思ったら、お芋だった(笑)

おいしかったな

お芋もごちそうさまでした!