ニュース
テレビ
ラジオ
天気・防災
イベント・映画
アナウンサー
番組表
動画配信
ブログ
SNS
2019年2月20日

酒米の「白ぬか」を使ったフェイスソープ

かおりです!酒どころ秋田!
県内では酒蔵開放なども行われていますね。
そんな、酒どころ秋田 という特徴を生かして
特に女性にうれしい商品を開発し、販売している企業をお訪ねしました!
秋田市外旭川にある「ポリッシュ・アップ」です。
こちらでは、お酒を仕込む際の酒米と発酵の力を使った
「フェイスソープ」を作っています!
酒米を精米したときに出る「ぬか」=「白ぬか」を使っている
フェイスソープです!

あわあわ

白ぬか単体では、汚れは落とすことはできませんが、
汚れを分解する酵素を出す有益微生物を配合した「米ぬか発酵末」を入れることで
肌にやさしく働きかけながら汚れを落とすのだそう。

「白ぬか」は、横手市増田町の日の丸醸造さんから提供いただいている
ものなのだとか。

日の丸

白ぬかは 精米歩合75%位の際に出るぬかで、
米ぬか全体の6~7%しかとれない希少なもの。
精米方法が近代化しているため、白ぬかを手にできるのは自家精米の
酒蔵さんだけということです。

「ポリッシュ・アップ」の 近藤仁美さんが、酒蔵見学をした際に
「こちらをぜひ」と考え、つながりが出来たのだそう。

白ぬか

「ポリッシュ・アップ」では、ハウスクリーニングの業務を行っています。
近藤さんは、ハウスクリーニングを行えば行うほど、
使用する洗剤が増えることを感じ「洗剤を見直したい」と考えていました。

みんなで

「口に入れられるほど『安全』なものはないか」と探していたところ!
琵琶湖のヘドロ改善に取り組むメーカーが、大阪の大学が開発した
「米ぬか発酵末」を使っていることを知り、その洗浄成分に惹かれたのだそう。

しくみ

日の丸醸造を見学したのは、そんな時。
そうして「秋田県産の米ぬかで オリジナルの洗剤を」と
取り組み始めました。

商品アップ

はじめに仕上がったのは「米ぬか」を使った住宅洗剤。
使っているうちに、手が健やかになっていると感じ
ハンドソープを作りました。
ハンドソープは、
洗浄成分がすべて天然素材であるのに加え、白ぬかの持つ上質な
油脂成分(オリザノール、スクワラン)が、潤う!と
評判になったのだそう。
また ぬかには ビタミンE,B群も含まれ、
「お肌のトーンが明るくなった」との声が届いたのだとか。
「洗顔に使いたい!」との声を受け、
ポリッシュアップでは「白ぬかフェイスソープ」を製品化!
使用している「白ぬか」は 農薬の影響のない酒米のものなのだそう。

「白ぬか」は昔から舞子さんのドーラン落としとして
使われていたということ。
「白ぬかフェイスソープ」では、水に強い化粧品もキレイに落ちるのです!
ラジパルも、手に眉毛を書いて^^ 洗ってみたところ!
ふわふわの泡が、さっと、消してくれて、びっくりしました。
洗いあがりもしっとり。

泡アップ

チラシ

「酒どころ秋田」×「発酵の力」×「秋田美人」

秋田ならではの女性にうれしい「白ぬか洗顔ソープ」です☆☆☆

ポリッシュ・アップ
電話018-869-9706 
秋田市外旭川字大畑49-1

*秋田県内では 秋田市大町「秋田贔屓」、
 秋田市南通り「スイートマーケット」
 潟上市「ダイサン クレタ店」で取り扱っています。
 また、インターネットのサイトでも購入できるということです!
「白ぬかフェイスソープ」で検索してくださいね!