ニュース
テレビ
ラジオ
天気・防災
イベント・映画
アナウンサー
番組表
動画配信
ショッピング
SNS
2020年2月25日

出前!!氷の彫刻始めました!

はい、あんちかです。
秋田市御所野に住む辻昭一郎さんは氷彫刻家。

削る

実は最近、出前彫刻を始めたと聞いてお話を伺いました。
辻さんは料理を作る仕事のため東京へ出ました。その3年後、氷彫刻の教室に通い東京で9年、その後秋田に帰ってきて秋田市内のホテルで料理をしながら氷の彫刻家としても活動していました。
現在65歳を過ぎて大きな氷の彫刻を作る危険なども考え、出前彫刻でみんなに楽しんでもらおうと考えました。
今年は雪がなく県内でもたくさんのイベントが中止になっています。
数少ないイベントを盛り上るために出前彫刻をしてみんなを楽しませてくれています。
氷の彫刻はチェンソーと大きなのみなどを使って丁寧に作っていきます。

のみ

今回この中継のためにお休みの北斗製氷さんを使わせていただいて2つの作品を作ってもらいました。
まずはこちらが「鯉」です。

こい

氷の彫刻を作る際は、少し大げさに掘るのがコツだそう。
この鯉も唇が大きく作られています。
およそ15分で作り上げられたこの作品。少しずつ溶けていくと、ますます透明感が出てきれいです。
そして次の作品がこちら。「フローラルアイス」と言うものです。
はじめは造花か花を氷に閉じ込めたのかと思ったら、氷の中に細い機械を入れて掘って、そこに色をつけたものなんですよ!

削る2

ばら?ぼたん?ハイビスカス?とても美しい氷の花のできあがりです。

はな

辻さんはイベントなどで氷の彫刻を作るときはあえて作るものを言わないそうです。
そうすると子供達がたのしそうに「うさぎ?」「いや、狸じゃない?」なんて想像力を働かせて楽しそうにしているからだそう。
ぜひ辻さんの出前彫刻にあったら楽しんでみてくださいね!
辻さんに出前彫刻を頼みたい方は辻さんの携帯080-1802-5585までお問合せくださいね。

3S