ニュース
テレビ
ラジオ
天気・防災
イベント・映画
アナウンサー
番組表
動画配信
ブログ
SNS
2022年4月29日

高校生が動かした取り組み☆アースデイ能代2022

2022年4月29日(金) かおり取材

能代市では、地球環境を考えて行動する日=「アースデイ」にちなんだイベント。『アースデイ能代2022』が開催されます。

新型コロナウイルスの感染状況を踏まえ、開催予定日が延期になりましたが、5月28日(土)、29日(日)に開かれることが決まりました!ここまで、中心になって動かしてきたのは、能代高校の生徒さんです。

現在、能代高校3年生の藤田梨沙さん、原田ひたきさんが共同代表となり、メンバーと実行委員会を立ち上げて企画してきました。今年1月に、能代市で行われた「環境フォーラム」に参加した際、アースデイ東京の廣岡輝さんの講演を聞き、「自分たちにも何か出来るのではないか?」と胸に湧いた思いが、イベントを行う原点になったそうです。

まちづくりに尽力する能代市中心市街地の大人たちも、その取り組みを応援!秋田県内で高校生による初めての企画、『アースデイ能代2022』が開催を迎えます。

5月28日(土)は、風の松原での「ごみ拾いランニング」(サンウッド能代、午前10時から)。29日(日)には、能代市元町のマルヒコビルヂングを会場に、アクションブースが開かれ、写真展などが開催されます。

「自分たちでやってみる!」

そう、動いた高校生から「実際に動いてみること」の大切さも響く2日間になりそうですね🌱 ぜひ、注目してください!