ニュース
テレビ
ラジオ
天気・防災
イベント・映画
アナウンサー
番組表
動画配信
ブログ
SNS
2021年11月30日

道の駅うご。冬だけ限定「うご豚まん」

2021年11月30日(火)放送。
はい、あんちかです。
羽後町にある「道の駅うご 端縫いの郷」にやってきました。
産直では新鮮野菜やお花、端縫いダイニングでは今の時期おいしい新そばが味わえます。
そして入り口入って右手にある「うごじぇら」では、羽後牛乳を使用した美味しいジェラートをたのしむことができます。

うご
その「うごじぇら」で冬限定で楽しめるアツアツのおいしいもの、それは【うご豚まん】です。

ケース
今日はうごじぇらの主任、伊藤和美さんにお話を伺いました。

伊藤
「うご豚まん」は去年のクリスマスイヴに初登場し、今年は11月上旬から販売を開始しました。
はじめは市販のひき肉を使用して完成させましたが、試しに中の”あん”をうご豚でやってみると比べ物にならないくらいジューシーな豚まんになり、また1から作り直したそうです。
皮から手作りのうご豚まん。(1つ180円)

にくまん

ポップ
早速いただいてみました。
手にすると、皮の甘い香りが漂います。「ぱくっ!」
ん~、皮の中にぎっしり詰まっているうご豚のジューシーさ、そして甘さと旨味がすごい!口いっぱいに広がる!!
おいしい!!
付属のからしを付けて食べてもgoodです。
お昼時は冷がけそばと、この「うご豚まん」を一緒に楽しんでいる方も多かったですよ。
販売時間は平日は午前10時から午後4時。日曜日は午後5時までです。
寒い時期しか楽しめないこの「うご豚まん」、ぜひご賞味あれ!!

2S