ニュース
テレビ
ラジオ
天気・防災
イベント・映画
アナウンサー
番組表
動画配信
ブログ
SNS
2020年6月18日

「発酵食伝道師」 渡部陽子さん~発酵レッスン018~

かおりです!
今年から「発酵食の魅力」を伝えていきたいと取り組んでいる女性が
いらっしゃいます。
「発酵食伝道師」 渡部陽子さんです。

5

渡部さんが「発酵食伝道師」として活動される場所のひとつ
秋田市桜にある「麹専門店&カフェ アクアノンノ」のお店におじゃまして
お話を伺いました。

1

渡部陽子さんは、今年3月31日に 長年 従事してきた医療機関のお仕事を
卒業され、「発酵食伝道師」としての 活動をスタートさせました。

伝道師

「秋田は皆さんご存知の通り、米どころであり、そのため、
発酵文化がよく根付いています。
酒蔵も沢山あり、都会では「乾燥麹」が主流の中、秋田は「乾燥麹」を見る
ことはなく、生麹ばかりです。全国に3~4社ほどしかない「種麹屋」も
有名な秋田今野商店さんがあり、発酵に関しては恵まれた県だと思います。
でも私たちにはそれが当たり前な中で暮らしているため、恵まれていることも
わからずに暮らしているのではないでしょうか。
今、県の事業で「発酵ツーリズム」など、発酵に関することが盛んになって
きていますが、この当たり前に根付いている発酵文化が、
昔そうだったように「自分で」「家庭で」に戻り「作る喜び」「食べる喜び」を
感じる人が増えてくれたら、本当の意味で「発酵に湧く秋田」になっていく
のではないか?そうなってほしいなと思い、活動に取り組み始めました」
と渡部さん。

3

渡部さんが「発酵食伝道師」の活動を考えたきっかけは
数年前に大ヒットした映画「奇跡のリンゴ」を観た時に、
「自然の循環」がテーマになっていたことに感動したことが始まり
なのだそう。
「それがきっかけで「マクロビオティク」の思想が芽生え、
玄米食になったことで、ある女性農家さんに出逢い、
味噌の作り方を教えていただいたのが始まりでした。
そして初めて自分で作った味噌が出来上がった時、
その香りや味に感動し、生のまま たくさん味見をしたんです。
そしたら私は便秘症で、毎日下剤を飲んでいたのが、
なんと生味噌のおかげで下剤をやめることが出来たんです!!
この感謝感激もあって、発酵食品に興味を持ち始め、
思い切って東京まで学びに行ったら、ますます面白くなり
最終的には発酵の資格まで取ってしまいました。」

今野商店
↑↑
こちらのお写真は、刈和野 秋田今野商店で麹に惹きつけられている
渡部さんの様子です。(ブログより)

「発酵に関わることで、毎日「五感」を使うことになります。
味噌や醤油などは長期間かかりますが、手軽に出来る「甘酒」や「塩麹」
「果物からの酵母起こし」だとか、
「お米とサツマイモから作る乳酸菌飲料」などは
毎日「目で見て」「匂いを嗅いで」「ピチピチ・プクプクという音を聴いて」
「味見をする」。
そして日に日に味が変わり、甘くなったり「旨味」が出てきたりします。
五感を使うことで癒されたり、発酵をさせることで、保存性が高まったり、
香りや美味しさが増すばかりか栄養的にもアップしたりと、
素晴らしいことばかりです」

惹きつけられ、進んでいく渡部さんの姿を見たご友人から「発酵変態(笑)」と
呼ばれているとか、いないとか!

発酵食を生活に取り入れる「発酵ライフアドバイザー プロフェッショナル」
発酵のキーワードにもなる「酵素」についてのアドバイザー
「リビングフードアドバイザー」の資格、
食育インストラクターなどなどなど学ばれ取得された 渡部さん。
ご自宅には、レッスンにも活躍する 瓶やら、カメやらに、
さながら ラボラトリーのように 「発酵」するもの を作っていらしゃるそうです。

切らさずあるのは「塩麹」「醤油麹」、よく使うのが「トマト麹」ということ!

麹

「この『麹で作った調味料』さえあれば、美味しく時短料理が
出来ちゃいます。
あとはお味噌もいろいろあります!
一般的なお味噌からひよこ豆で作った白みそ
おから味噌、お醤油は普通の醤油諸味や ひしお、白たまりなど。
これらも麹が関わっているので、麹が出す酵素でお肉は柔らかくなるし
味も旨味たっぷりですよ」 にっこりと、その魅力を語る渡部さんの姿は
まさに「伝道師」と感じました。

麹麹
↑↑
こちらは、渡部さんが作られた「麹」

黒麹
↑↑
こちらは渡部さんが作られた「黒麹菌」による麹です。
その黒麹で醸された「甘酒」も 特別に味合わせていただきました!

4

「黒麹がクエン酸を作り出すので、酸味もあります」と渡部さん!
これは!!夏に体が、欲する美味しさと味わいです☆☆☆

渡辺さんの「発酵レッスン」は、そんな「発酵ライフ」を実践できる講座に
なっています。
今はZOOM使ったオンラインレッスンを主にスタートしてるそう。

「お醤油」は材料となる「醤油麹」が近所で買えるようなものではないため、
オンラインではなくリアルレッスンで開講しています。

レッスンは、主に土曜日、日曜日 午前 10 時~、午後 1 時~
渡部さんとの都合が合えば、1対1での個人レッスンも開講できるそうです
(現在は ZOOMが主)

これからは
☆7/5(日):由利本荘市での【醤油作り】リアルレッスン(公共施設の予定)
◎時間:13~15 時
◎料金:3100円 (レッスン料 1600 円+材料・容器他代金 1500 円)
◎定員 5名様であと3名様の空きがあるそうです。※申込締切:6/22(月)

そのほか「味噌作り」や「お米とサツマイモを発酵させて作る乳酸菌飲料=ミキ」
また
「今の季節は果物からすぐに酵母を起こせますので酵母起こしとそれを使った
お菓子やパン作りを予定しています。
醤油以外は全てZOOMでやらせていただく予定です」とのことです。

酵母
↑↑こちらは、渡部さんが作られた「イチゴ酵母」

お菓子
↑酵母を使ったお菓子作り

パン
↑酵母を使ったパン作り

この先も、こうして「発酵レッスン」を開催し
暮らしの中に取り入れられる「発酵」を伝えていきたい。ということ!
発酵レッスンの詳細は ブログページに掲載されているということです !
「発酵レッスン018」で検索
してくださいね☆
「申し訳ありません。今ブログがとっても見にくくて、
プロの友人にお願いしてありますので
7月になったら見やすくなります。今まだ見にくい状況ですが、
なんとかご覧になってください」(渡部さん)

6

「発酵に沸く秋田」を目指して活動をスタートさせた渡部さんのお話を
聞いて、沸き立つ気持ちになったラジパルでした!

2