ニュース
テレビ
ラジオ
天気・防災
イベント・映画
アナウンサー
番組表
動画配信
ブログ
SNS
2016年12月1日

忠義な猫の館~平鹿町浅舞~

横手市平鹿町浅舞には 人々に「忠義な猫」と呼ばれた猫がおります。
それは、今から120年前に実在した
『身を削って「浅舞公園」と「人々の米」を守った猫』です。
この猫の働きを 人々は「忠義をつくした猫=忠猫」としてたたえ
石碑が建立されました。明治41年のことだそうです。
忠義な猫 石碑

この「忠猫」の石碑は、浅舞公園の小高い岡に 建っていました。

「忠義な猫」の ものがたりを広く伝えよう!と活動する地元有志
「忠義な猫の会」により、風雨から守る「館」へと移され
11月6日に 浅舞公園のそばに「忠義な猫の館」が開館しました!

忠義な猫 外観

忠義な猫 外観2

実は、6月、花菖蒲の美しい季節に 浅舞公園でこの
「忠猫の碑」に会い、お話を聞いていたかおり。
↓写真は今年6月 浅舞公園で

忠義な猫 夏

「忠義な猫の館」に行ってみたい!と お伺いしました。

お話を伺ったのは
「忠義な猫の会」会長の畠山博さん 副会長の 掘田賢逸さん。

忠義な猫 3人

今から100年以上前に建立された「忠猫」の石碑は
大切にお宮に鎮座していました。
夏にお会いしたときよりも、神々しく感じましたよ。

忠義な猫 お宮

「忠義な猫の会」では、これまで石碑の清掃をするなど 
2012年の結成以来、「忠猫」の石碑とそのものがたりを地域の宝として
大切に守り、伝える活動をしてきました。
しかし、長年の風雨・雪にさらされ、少しずつ朽ちてきてしまっていた
石碑の様子を見て「館」を建てて移そうと計画。
クラウドファンディングなどで協力を呼びかけ 開館を迎えたのです。

大館市は「忠犬 ハチ公」 同じ秋田の県南横手市には「忠猫」がいる
ということを発信し、
猫好きの集まる聖地としていきたいと考えています。

ここで改めて「忠義な猫」のものがたりを

忠義な猫 伊勢

   横手市平鹿町浅舞の大地主 伊勢多右衛門は慈善家として知られた
   凶作などのとき、困窮した民衆を救うため感恩講を組織し 
   蔵に米を備蓄した
   また、人々に憩いの場を提供するため 資材を投じて浅舞公園の
   工事にかかった
   だた、野ねずみが大量に発生し、蔵の米を食いあさり  
   公園の樹木や側溝、包みまで破損させた
   伊勢多右衛門は 深憂えた
   すると飼っているメス猫が 主人の願いをくんでねずみを退治した
   猫は13歳で亡くなるまで日夜ねずみ退治に明けくれた
   こうして、民衆の命を守る感恩講の米は守られ、
   浅舞公園も完成した
   伊勢多右衛門は、世にまれな、この忠義な猫の功績を後世に
   末永く伝えようと ここに石碑を建立したのだった
                        「忠義な猫の会」より

 忠義な猫 館内1

 館には、この「忠義な猫」のものがたりに触れることができる
 展示も多く、地域の人に大切にされる猫がいることを
 感じることができます。

 「猫好きが集まる猫の聖地に!」
 「ここで猫サミットを開催する!」

「忠義な猫の会」では、この先も この猫とともに 町のものがたりを
作ろう!と動いています。

年末年始、帰省した家族や友人にも、秋田には「忠義な猫」がいることを
伝えたいですね!

「忠義な猫の館」
開館 午前10時~午後4時
浅舞公園 隣接の 八幡神社 すぐそばにあります