ニュース
テレビ
ラジオ
天気・防災
イベント・映画
アナウンサー
番組表
動画配信
ブログ
SNS
2020年10月7日

買い物代行サービス「買い物エール」

2020年10月7日(水)放送
はい、あんちかです。
今日は10月から新たに買い物代行サービス会社を立ち上げた門間 昭一さんにお話をうかがいました。

門間さん
待ち合わせは、秋田市中通にある山二ビル7階にあるのチャレンジオフィスあきたの起業家交流室。
ここは起業準備の方々に無料で開放するスペースです。
実は門間さんも起業する時、チャレンジオフィスあきたのスタッフにお世話になりました。

チャレンジ秋田
お会いしてびっくり!なんと門間さんお歳が70歳。でも「気持ちは50歳!」と言うだけあって元気いっぱいです。
門間さんが立ち上げた買い物代行サービスとは、皆さんに代わって食料品や生活必需品買い物をして迅速・丁寧に自宅まで配達してくれるサービスです。

チラシ
どうして買い物代行サービスの会社を立ち上げたのか伺うと秋田は高齢先進県。これからの社会に必要になってくれるサービスだと思って。とのこと。
(門間さんによると、国立社会保障・人口問題研究所の統計で2045年には2人に1人が高齢者の世の中になるとのこと)
しかしここ数年、ネットスーパーや宅配サービスなどが発達して、人とあまり関わらずに何でもできる生活になっています。
あえて人と関わり、直接届けて会話をすることの、門間さんの考えとは・・・。
高齢の方はネットが出来ない方が多いし、そのような環境がない方も多い。そんな方のために。そして門間さんが考える3つの柱がありました。
1つはその日の出来事をお客さんと会話することで、ちょっとした変化を感じ取ったり、生活の刺激にしてもらうこと。
2つ目は安否確認。地域の見守り隊の役目。
3つ目は簡単な困りごとのお手伝いをしてあげたい。例えば電球の交換とか生ごみをまとめたり、古新聞を束にしたりなど。。。
実際にこの買い物代行サービスを利用した方がいたそうです。
80歳の一人暮らしの男性。以前はご近所の方に買い物を頼んでいたのですが、その方が病気になり頼めなくなってこちらのサービスを利用したそうです。
買ってきてほしいリストをもらってスーパーへ。2週間分の食料を頼まれたのでかなりの量と重さでした。
でもそれぞれの生活環境が違い、初の失敗を!
門間さんは紙に書いてあった「ベーコン」をクジラベーコンと思いこんでしまっていて、売ってないので買っていかなかったら、それはピンク色のお肉のベーコンのこと。
すぐに買いに戻ったそうです。(笑)
そんな初代行も利用者さんには「100点満点!」とお褒めの言葉をいただいて!とニッコリ。
これからは高齢の方はもちろん、共働き家庭、育児中の方、けがをされた方、また冬になり運転が大変になった人など沢山に方に気軽に利用してもらいたい。と言っていました。

おすすめ
利用料金は1時間1500円(ガソリン代と税込み)。配達エリアは秋田市東部地区および中央地区(一部対応できない地域もありますが相談してください)。
今は一人でやっていますが後々は秋田市全域でやっていきたいと意気込んでいました。
今、開業記念として先着4名様に1時間お試し無料サービスしています。
お電話でお問い合わせくださいね。(定員に達し次第終了)

2S

☆買い物エール☆
住所:秋田市中通2-2-32 山二ビル7階 チャレンジオフィスあきた
営業時間:午前10時から午後6時※時間外の対応もいたします。
定休日:日曜
電話:090-7321-4996