ニュース
テレビ
ラジオ
天気・防災
イベント・映画
アナウンサー
番組表
動画配信
ブログ
SNS
2020年9月15日

加賀谷書店茨島店おすすめの本!

2020年9月15日放送
はい、あんちかです。
秋田市茨島、イオンタウン茨島ショッピングセンター内にある加賀谷書店茨島店にやってきました。

外観
今日は加賀谷書店茨島店の副店長 菅野芳久さんにお話を伺いました。
こちらのお店では人気の書籍、漫画、雑誌の他、文房具なども豊富に売っています。

中
今売れている本を伺うと、
「感動する鳥海山」と「剣岳-線の記」という2冊を紹介していただきました。

鳥海山

剣岳
どちらも秋田にかかわる本でとても興味深く、読んでみたいな!と思う本でした。
そんな中で菅野副店長のオススメの本は何ですか?と聞くと
「皆さん、新型コロナの影響で、自粛疲れはありませんか?自粛が続くと、ひとりぼっちな感じがして、まるで無人島にいるようにも思えてきますよね。そんな今、ぴったりの本をご紹介します。
1万円堂出版発行の高森顕徹著『歎異抄をひらく』です。」
と・・・。

本
あんちかが「『歎異抄』というと、鎌倉時代の、有名な古典ですよね。無人島と、どんな関係があるのですか?」と疑問に思い質問!!
すると「あの歴史小説家の司馬遼太郎さんは、「もし、無人島へ1冊、本を持っていくなら『歎異抄』だ」と言われたそうなんです。それだけ、肌身離さず持っていたい、繰り返し読みたくなる魅力があるのでしょうね。『歎異抄』は、親鸞聖人と弟子の唯円(ゆいえん)との対話が、美しい文章で記されています。読んでみたいけれど、難しいのでは?と思っている方も多いと思いますが、この『歎異抄をひらく』は、原文と一緒に、分かりやすい現代語訳が、大きな文字で編集されていて、とても読みやすいと評判です。『歎異抄』関係の本の中では、おススメできる1冊ですね。」とお答えいただきました。
確かに歎異抄は難しいと敬遠されていた方もいらっしゃると思いますが、この機会に是非手に取っていただきたいですね。
この「歎異抄をひらく」は、秋田放送で、毎週日曜日の朝5:30〜5:45の「1万年堂出版の時間」で、朗読されていますので、こちらもお聴きください。

2S

☆加賀谷書店茨島店☆
場所:秋田市茨島4丁目3-24(イオンタウン茨島ショッピングセンター)
電話:018-883-3577