ABS秋田放送

2020年2月14日

かまくらin木戸五郎兵衛村2020

かおりです!
入ってたんせ~ の声を聞いて、かまくらの中におじゃましました!
お訪ねしたのは、雄物川町の民家苑「木戸五郎兵衛村のかまくら」です。
2/15・16 かまくらin木戸五郎兵衛村2020が開催されます。
江戸~明治時代のかやぶき民家が並ぶ、民家苑「木戸五郎兵衛村」には
かまくらが5基作られていました!

5

「今年は、雪不足で心配しました」と
かまくらin木戸五郎兵衛村2020 実行委員長 佐藤誠さん。
2/3 に、かまくらの雪詰みをした際には、苑内には雪がほとんどなく
土が見えるような状況だったのだそう。
東成瀬村と、雄物川町の冬季閉鎖の山道からトラックで雪を運び
かまくらの雪積みをしたのだとか。
穴あけが行われたのは2/6
その日には、急に雪が降り、かまくらには40センチほど雪が乗る様子だったそう!

「今年も、なんとか こうして、かまくらを完成させられてよかった」と
佐藤さんは、かまくらを見つめていました。

4

今日は、かまくら職人の方が、かまくらの手直しをする姿がありました。

2

ラジパルのカメラにサービス!

木戸五郎兵衛村のかまくらは「おわん型」
横幅4m、高さは3mちょっとあります。
明日になると、かまくらの中には、ござが敷かれ、火鉢に火が入り
どんぶくを着た 昔わらし^^のお母さん達が
「入ってたんせ~」とお客さまを 迎えます。
雄物川町の 木戸五郎兵衛村 かまくらまつりは「まごころのかまくら」
町のお母さんたちの声かけが、あったかいのです!

昔わらし

あまえこ(甘酒)や、酒っこ、火鉢で焼いた豆餅をふるまってくれます!
また、どんぶくを着てかまくらに入ったり、箱そりや、踏み俵を履く
体験もできますよ!

7

8

今日は、午前中、雄物川町小学校の1、2年生が来て、ミニカマクラを
製作しました。
入り口から、かまくらの並ぶ苑内まで130個のミニカマクラが並び
夜には、灯りが灯されます。

今日は、宵闇の中、かまくらがライトアップされ撮影会が開催されます。
ラジパルがお訪ねした昼過ぎには、もう、三脚を立てて撮影の準備をする
カメラマンの姿がありました。
お話を聞いたお客さまは千葉県成田市から いらしたとのこと。
木戸五郎兵衛村ならではの かまくらの雰囲気を味わって
いらっしゃいました。

2/15(土)・16(日)には、
かまくらを楽しむ さまざまなイベントが開催されます!
【旧石黒家】 ・お餅、漬物ふるまい ・お餅つき
【旧佐藤家】 物産販売
【旧寺田家】 しめ飾り、しめ縄作り体験・見学

石黒家の土間では、餅つきが行われ、 つきあげたお餅は
あんこもちになって、振舞われます。

もちつき

明日と16日は 10:30~ 14:30~
餅つきが行われますよ!
地元のお母さんたちの美味しいがっこも!
お茶とともに出されるなど、地元の方の「あたたかさ」が伝わる
雄物川町 木戸五郎兵衛村のかまくらです!
ぜひ1日をゆっくりとお楽しみくださいね!

6

雄物川民家苑 木戸五郎兵衛村
横手市雄物川字沼館字高畑336

横手市役所 市民市場前からのシャトルバスも
運行しています!