ニュース
テレビ
ラジオ
天気・防災
イベント・映画
アナウンサー
番組表
動画配信
ブログ
SNS
2019年10月1日

チェーンソーアート職人!

あやえです。由利本荘市にチェーンソーアート職人がいる!ということで会いに行きました。

チェーンソーアート職人の伊藤正美さんです。私達が到着したときも伊藤さんは作業場で彫っていました。
チェーンソーアートは簡単に言うと、チェーンソーを使って作る彫刻です。

でも、チェンソーは重いものだと10kg以上あり、それを使って彫刻って難しくないのかな?
と皆さん思いますよね。
伊藤さんも最初の頃は難しかったけど、今では難しいものはほとんどないとおっしゃっていました!
さすが職人!一番難しい形は球体だそうです!

今日伊藤さんは私達のために、ヨンチャンを彫っていてくれたんです!

私達が到着したときはこのような状態でした。そこから

切り落とします!

そして、やすりをかけたり形を整えると...こうなりました!!

文字も彫れるんですね!!!ヨンチャンの頭の部分もかなり滑らかなんです!
中継当日のお昼から彫り始めてくださったそうで、いつもの倍スピードで彫ってくれたそうです..
本当にありがとうございました!

伊藤さんは8年前からチェーンソーアートを始めたそうです。
元々実家が自営業でチェンソーを販売しているそうで、チェンソーを使用してなにかできないかな?
と思ったときにチェーンソーアートが気になったそうです。
そして県外に行き修行を積み、今では本当にチェンソーで彫ったのかな!?と思わせるような素晴らしい作品を作られています。

私は完成した作品を見て感動しましたが、完成するまでの過程がみたくなりました!
どうやったらこの形になるんだろう?と興味がわいてきます!

是非皆さんも、伊藤さんの作業場に遊びに行って、実演をみてみてください!

由利本荘市中田代字小又8-2
伊藤モータ内