ABS秋田放送

2019年9月18日

秋田市茨島「中華料理 王道楼」

はい、あんちかです。
秋田市茨島にやってきました。
道を車で通ると、ぱっと見は普通の自宅。でも1本道を曲がると「あ!中華料理店!」。

外

こちらの場所に移転して1周年ということでお邪魔しました。
お店の名前は王道楼。
東京から秋田県に来て大曲や市民市場横などにお店を出して22年。
今日はお話を店主の王殿文さんと奥様の生春さんにうかがいましたよ。

二人

本日のエキマイク、テーマは「ときめき」
お二人の出会いを伺うと、二人で照れてしまいながらもお話してくださいました。
ラジパル、お二人の仲の良さだけでときめきをいただいちゃいました♪
こちらのお店は小上がりのテーブル席4卓・約20人が入れるお店となっています。ゆっくりくつろげる感じ。

内観

料理は王さんが担当。手際良いフライパンさばきにほれぼれ!

店主

メニューは日替わりランチ(土日もやってます)やおススメの他、レギュラーメニューもあります。
日頃ときめきが全くないあんちか、美味しい中華料理でときめきをもらいたくてお願いしました。
まずは日替わりランチCの四川風麻婆豆腐(800円)

まーぼー

このお店の日替わりランチABCは男性に嬉しい大盛り無料なんです。
運ばれてきた麻婆豆腐はアツアツに熱した鉄鍋に入っていて、ぐつぐつと音を立てて豆腐が踊っています。
1口食べると、しっかりと中まで味が染み込んだお豆腐、ピリ辛で美味しくて、白飯が進みます。
しかも麻婆豆腐の量が多い!時間が経っても鉄鍋効果でアツアツ。
そしてもう1つの人気メニューが、海鮮あんかけチャーハン(880円)。

海鮮

運ばれてきた時のボリュームにビックリ!
あんかけにはかに、きくらげ、グリンピースにあさり、卵など具沢山のアツアツあんかけ。
こんもりと黄色味がかったチャーハンが島、あんかけが海のよう。
口に入れると、あんかけとチャーハンが最高のコントラスト。
「おいし~~~~~~」
を連呼してました!!
お店の営業時間は、基本お昼11時~午後3時(ラストオーダー2時半)。
平日はサラリーマンや職人さんのお客さん、土日は家族連れでにぎわうそうですよ。
あまり広告を出したり宣伝をしない理由を王さんに聞くと
「お客さんがあまりにも多くなると味が変わってしまう。お客さんの口、舌が一番大事。いつも同じ味で提供したい」
と。あんちか、店主の心意気を感じました。
夫婦二人三脚のお店。とても素敵なご夫婦が営むお店・王道楼。
ぜひ美味しい中華を食べに、足をお運びくださいね。

3S

☆中華料理☆ 
住所:秋田市茨島6丁目7-28
営業時間:午前11時~午後3時(ラストオーダー2時半)
※夜の営業は予約のみ。