ABS秋田放送

2019年9月11日

あきた国際フェスティバル2019

オラ~!かおりです!
秋田に居ながら、世界と繋がる場所 アトリオン1階にある
秋田県国際交流協会をお訪ねしました!
国際交流に関する 幅広い分野の活動に取り組んでいます。

迎えて下さったのは、 
秋田県国際交流協会 事務局の町本智美さん。
国際交流推進員 能登屋春花さんです。
そして、今日は、秋田で暮らして17年になる!
フィリピンがご出身の 保坂チャリーナさんも来て下さいました!

集合

9/16(祝・月) にぎわい交流館 2階 展示ホールを会場に
あきた国際フェスティバル2019  が開催されます!

「あきた国際フェスティバル」は今年で31回目。
秋田県民と在住外国人が互いの文化に触れ合うことを目的に
毎年開催しています。

ちらし表

現在、秋田県内に暮らす外国の方はおよそ4千人!
中国・フィリピン・韓国・ベトナム・アメリカなどなど、学生を含め
多くの方が秋田で生活しています。
あきた国際フェスティバルでは「交流のきっかけ」となるよう、
気軽に楽しめるイベントが企画されていますよ。

インタ

秋田に暮らす外国の方が自分たちの国を紹介するブースは15カ国 登場!
アメリカ・中国・韓国・ベトナム・ハンガリー・ロシア・インドネシア
メキシコ・ドイツ・オーストラリア・デンマーク・フィリピン…など!

更に、国際交流に取り組む団体のブースもあり、合わせて30のブースが並びます。

ロシア

(写真 昨年の様子より)

保坂チャリーナさん

中継に来てくださった、フィリピンの保坂チャリーナさんも
フィリピンのブースでお祭りなどの紹介をします。
チャリーナさんの出身であるレイテ州で開催される
「ピンタドス フェスティバル」は、カラフルなボディペインティングを施して、パレードを行うお祭り。
そんな彩り豊かなお祭りの様子の紹介などを写真で紹介し
直接、お話を聞くことができますよ!
フィリピン語で「こんにちは」は「マガンダン・ハーポン・ポ」
ぜひ、この言葉を覚えて、話かけてみてくださいね!

各ワールドブースでは、クイズを出題!
クイズラリーでシールを集めると、お菓子や国際交流協会の
オリジナルグッズがもらえます!

チラシ 裏

また、ステージでは、世界各国の踊りや歌などが披露されます!

アフリカ

ベトナム

(写真 昨年の様子より)

さまざまな国の、さまざまな文化に触れることが出来る
国際フェスティバル!
私たちが、そういった多様性の中で暮らしていることを
楽しみながら、感じる時間になりそうですね!

入場は無料です!ぜひ、お出かけくださいね~!

あきた国際フェスティバル
9/16(祝) 10時~16時
秋田市にぎわい交流館 2階 展示ホール
【問】電話:018-893-5499 /ファックス:018-825-2566