ニュース
テレビ
ラジオ
天気・防災
イベント・映画
アナウンサー
番組表
動画配信
ブログ
SNS
2019年6月21日

こだわり商品の店づくり「ダイサンクレタ店」

かおりです!
リポートそっちのけで お買い物をしたくなる!そんなお店におじゃましました!
潟上市昭和にある「ダイサンクレタ店」
「こだわり商品」を並べる スーパーマーケットです。
オープンして 5年を迎えます。

クレタ

全国各地や世界!から「秋田の人たちにも食べてもらいたい」と
クレタのスタッフに選ばれて! やってきたものが店内には たくさん!!
「ダイサンクレタ店」の店作りは 今、多くの方から 注目されています。
お話を伺いたいと訪ねた
ラジパルを迎えて下さったのは「ダイサンクレタ店」の三浦香子さん。

2ショット

野菜やお肉、鮮魚やお惣菜などが並ぶ中にある「こだわり商品」は
全国各地からのお取り寄せ品、自然食品、オーガニックワインなど
クレタ店が『価格』よりも『価値』の提供を。と考えて提供しているものです。
そういったお店作りを通して、地域を元気にしたいと考えているのだとか。

マルシェ

地場野菜

地場野菜なども積極的に取り入れているのだそう。

「クレタのこだわり商品」の中からラジパルが気になったのは
「ところてん」

自然の味

ところてん

こちらは、伊豆七島の天草を100%使って煮詰め、一晩ゆっくり冷やし固めた後
手作業で太めに突き出して作られたものなのだそう。
添付のタレの醤油は、国産丸大豆醤油、お酢は静置法で仕込まれた国産純米酢
というこだわりです。
食べると、つるっとしていて、噛むとほどよい食感があり、天草のいい~香りが
広がります。すすっても、むせこまない!お酢のやわらかな酸味。
これまで、味わったことのない美味しいところてん☆です!

自然の味

こちらは、今日のような暑い日に食べたくなる「冷やし中華の材料」
麺は、静岡・北海道産の小麦で作られ、天然のかんすいが 使われています。
カニ風味かまぼこも、国産のタラの身を使い、ベニコウジで色を付けるなど
シンプルな材料で仕上げられていました!
タレも有機醤油などで調味されています。

店内

こういった「こだわり商品」を選ぶ基準は
「滋味深く自然本来の味がある農産物と、
素材の味がしっかりと活かされた商品から伝わってくる確かな美味しさ」
なのだそう!
そういった商品は、作り手の顔が見えて安全なものが多いのだとか。
クレタのスタッフは、
生産者やメーカーに実際に足を運び
目で、舌で、確かめ「商品」を選ぶようにしているのだそう。
たいへんだけど・・・その労力は惜しまないのだとか!!

オープンから5年。
はじめは、その個性のある「こだわり商品」が受け入れられないという
現状もあったそう。
しかし「お客さまの食への意識が変わってきているのを感じる」
という三浦さんには、
今、ダイサンクレタ店の「こだわり商品」が
「受け入れられている」という実感が生まれています。
週末には、そういった「こだわり商品」を目掛けて
潟上市外から訪れるお客様が増えているのだそう。
また「こういった商品はないの?」など
お客様のほうから声を届けるという「やりとり」もあり
その交流から始まる品揃えも 生まれています。

自然ワイン

ところてん

食の勉強会や、店内でのワークショップなど
お客様が楽しめ、ためになる企画も、動かし人を集めている
ダイサンクレタ店。
毎月第4日曜日には「軒下マーケット」を開催!
こだわりのお菓子や、食品、雑貨などを扱う 小さなお店がオープンします!
6/23(日)の「軒下マーケット」には、
身体と環境に優しい洗剤や、雑貨などが集まるそうです!

買い物は、食や健康の入り口。
ダイサンクレタ店にあるのは「美味しくて!手にした方の身体にやさしい」
「こだわり商品」です。
そんな商品とのワクワクする出会いが、暮らしに楽しみを作り
買い物をする人たちに取り込まれては、地域の元気になっていくのだろうなと
感じたラジパルでした!

潟上市昭和乱橋後堰鴨田50
018-893-5530
平日:9時00分-21時00分 
(中継で「大久保駅から道沿いに南へ100mほど」とお伝えしましたが、正しくは「大久保駅から 道沿いに1000mほど」です。お詫びして訂正いたします!)