ABS秋田放送

2019年2月9日

なかいちにぎわい広場「秋田の昔っこまつり」

はい、あんちかです。
昨日から秋田市は一面の雪景色になりました。
そんな中、秋田市中通にあるエリアなかいちのにぎわい広場では今日から3日間「秋田の昔っこまつり」が開かれています。

ポスター

広場の真ん中には約12メートルの氷の滑り台があります。

滑り台

カラフルなウェアに身を包んだ子供達が歓声を上げながら、寒さなんかへっちゃら!!と楽しそうに遊んでいます。
そしてその横には大きなかまくらが!

かまくら

大きさは幅3.5メートル、高さ3メートル、そして作るために使っている雪の量はなんと30トン!!製作日数は10日。
しかも横手のかまくら職人にお願いして本場のかまくらを作りました。
昨日まで雪が少なかった秋田市内。雪は雄和からトラックで運んできました。
また会場では赤や青のどんぶくとみのぼっちというワラ製の帽子を用意してあるので変身して写真を撮ることも出来ますよ!

わらし変身

また、秋田の温かい鍋などもありますから(有料)ぜひ足をお運びくださいね!

鍋

大人も写真OKです!

3S

☆秋田の昔っこまつり☆
場所:なかいちにぎわい広場
日時:2月9.10.11日 午前10時~午後4時まで
電話:にぎわい交流館018-853-1133