ニュース
テレビ
ラジオ
天気・防災
イベント・映画
アナウンサー
番組表
動画配信
ブログ
SNS
2018年11月7日

雄物川町・井上農園でしいたけ狩り!!

はい、あんちかです。
横手市雄物川町にやってきました。
秋と言えば食欲の秋。くだもの狩り。。。梨、ブドウ、りんごなど。でも今日のあんちかが狩るのは・・・。
そう、きのこ、しいたけなんですよ。お邪魔したのは雄物川町にある井上農園。

しいたけ

外観

今日はお話を井上雅之さんにうかがいました。
井上さんがしいたけ狩りを始めたのは約2年前。ご両親は元からしいたけ栽培農家をしていました。
生産者という立場でもっとお客さんと直接触れ合いたい!という思いで、しいたけ狩りを開園。
秋田の農産物といえば枝豆を思い浮かべる方も多いかと思いますが、実はしいたけも全国で上位を占めていて、その中でも横手市は力をいれているそうなんです。
また、しいたけといえば「原木栽培」が主流でしたが、最近は「菌床栽培」(菌床ブロックを使っての栽培)が多くなり、その栽培方法も知ってもらいたいと言っていましたよ。
ハウスの中に入ると湿度が高く、程よい温度そして程よい暗さとなっています。しいたけの栽培に一番適した環境に整えられています。
ずらっと並んだ菌床はハウス内に約3000!そこから肉厚でまるまる太ったしいたけがにょきにょきと顔をのぞかせています。

ハウス内

しいたけ狩りは大人1人1,500円で、袋に詰め放題。(約500グラム)
始めはみんな「わ~凄いね。」「美味しそうだね!」と話しているんですが、だんだんしいたけ狩りに夢中になって無言になるんだそう(笑)
詰め放題の女王のあんちか、その気持ち凄く分かります。
実際にチャレンジ!黙々とおいしそうな食べ頃のしいたけを狩っていきます。
根元をつまんで左右に揺らすと取れますが、なんせ極太のしいたけの柄、思った以上に力がいる感じ。でも楽しくって真剣になってしまいます。

収穫

「どんなに詰めてもいいの?」「いいいのですがあまりぎゅうぎゅうにするとしいたけが潰れて傷んでしまいますよ!」と。あ、そうだった。ほどほどにします。(汗)
それでもあんちか、もりもりにしいたけ収穫に大満足。計ってもらったらかなりの重量でした^^


井上さんにオススメのしいたけの食べ方をききましたら「焼いて塩をかける」が一番のオススメだそうで、後はマヨネーズをかけて焼いたり、お好み焼きのようにソースでも!
と。うん、これだけ肉厚のしいたけなら素材の旨みもたくさん感じられそう。
こちらのしいたけ狩りはハウスなので天候関係なくできます。年中無休。(盆正月除く)
ぜひみなさん、美味しい井上農園のしいたけ狩り体験してみてくださいね!!

3S

☆井上農園☆
住所:横手市雄物川町沼館八卦181
問い合わせ先:090-4887-3519