ABS秋田放送

2016年8月9日

パッサウ市の皆さんとの出会い

ドイツ連邦共和国バイエルン州パッサウ市。
人口約5万人、ミュンヘンからはバスや列車で2時間半程のところにある都市です。
秋田市とパッサウ市は、姉妹都市として30年以上の交流があります。

主催は、秋田県体育協会。
今回ドイツからいらっしゃった皆さんは、パッサウの体育協会が募集をし、集まった14名の皆さんです。

passau02

高校生から、大学生まで!
青少年スポーツ交流として、スポーツを通して2週間、秋田を楽しんでいかれるんですよ~^^

今日で9日目。角館や田沢湖を見学し、お昼ご飯を食べているところにお邪魔しました。
いなにわうどんを、箸で器用につかみ、つるる!
日本人顔負けは箸裁きです!!!

passau03

武家屋敷で、浴衣や樺細工のおみやげを買い、お昼のあとはサイクリング!
そして温泉に入るんだとか。
楽しそうでした~^^

秋田の旅は、8月14日まで。
雄物川の花火など色々な場所に行かれるそうです。
皆さんも見かけたら、おもてなしの心でお声をかけてあげてくださいね~^^
喜んでくれますよ!

これからも、友好関係が続いていきますように^^

passau01

皆さんありがとうございました!