ニュース
テレビ
ラジオ
天気・防災
イベント・映画
アナウンサー
番組表
動画配信
ブログ
SNS
2017年2月23日

あきた企業活性化センター

県庁1

秋田県庁第2庁舎の2階にある「公益財団法人 あきた企業活性化センター」から
大池さん、伊藤さん、武藤さんにお話伺いました。

県庁2

こちらでは県内の中小企業または個人事業者の方々の経営上の「困った」に対して、ワンストップでご相談にのり、解決策を一緒に導き出す取り組みをしています。
1.創業・企業支援 2.相談・経営指導 3.販路開拓・取引拡大支援 4.新商品開発支援 など

県庁3

今回は特に4番目をピックアップしました!
県内中小企業の方々が新たな商品や製品を開発し販路開拓までつなげていくため、
センターには「知財総合支援窓口」「あきた産業デザイン支援センター」を設置しています。

「知財総合支援窓口」では、特許・商標などの出願やライセンス契約、知財紛争などの知的財産に関する悩みや課題解決を支援。
専門のアドバイザーが親身になってアドバイスしてくれます。
知的財産の出願・登録件数はなんと秋田県は全国最下位なのだとか・・・。
知的財産活用の重要性をもっと知って欲しいと専門スタッフが企業訪問もおこなっているのだとか。

県庁4

「あきた産業デザイン支援センター」ではものづくりの際にデザイン面からアドバイスをすることにより、付加価値の高い商品開発を支援。
デザイナーさんとのマッチングなども行ってくれるとのこと。その「デザイン」、誰にとってかっこいいものを目指すのか。
誰に手にとってもらえたら良いのかを必ず相談された方にはお聞きするそうです。
そこをしっかりと調べてたくさん考える・・・そうすれば色や形は自ずと決まってくると。

県庁6

現在企画中とのことですが、様々な場面を通じてデザイン活用の方法を伝えていければと考えているそうで
4月、商品開発のセミナーを企画中だそうです。

企業運営に関わる様々なお悩みに対応できるのがあきた企業活性化センターです^^
ぜひお気軽にお問合せください

********************

秋田県庁第2庁舎 2階あきた企業活性化センター

営業時間 月曜日~金曜日 8:30~17:15
018-860-5610

********************