ニュース
テレビ
ラジオ
天気・防災
イベント・映画
アナウンサー
番組表
動画配信
ブログ
SNS
2017年1月18日

長い棒で木を突っつく人を発見!

横手公園の山道をラジパルカーで通っていると長い棒で木を突っつく人を発見。

高枝ばさみ
早速調査開始!
藤井さんと高橋さんの2人が一生懸命やっていたのは桜の木の雪落とし。
つついてる棒は長さ約6メートル、先には三日月型ののこぎりが。持たせてもらうと・・・ん~~全く持ち上がりません。重い!
この作業、木の枝に雪が積もって枝が折れるのを事前に防ぐことと道路に落雪したり、凍った雪や折れた枝で車や人に危害が加わらないようにしてくれています。
その他、公衆トイレやあずまや、遊具の雪下ろしなどもしているそう。
今日は朝8時半からの作業。本当にお疲れ様です。
みなさんのおかげで道路の安全、そして春にきれいな桜が見られます!ありがとう^^