ニュース
テレビ
ラジオ
天気・防災
イベント・映画
アナウンサー
番組表
動画配信
ブログ
SNS
2022年1月20日

秋田県立スケート場~スケート靴の管理~

2022年1月19日(水) かおり取材

秋田県立スケート場におじゃましました!
東北最大級の屋内スケート場! 今シーズンも、スケートを楽しむ方が訪れています。
年末年始は、1日1500名を超えるお客様がいらしたそうです。

お話を、秋田県総合公社 堀間さん、今野さんに伺いました!

滑走する際、多くの人はスケート靴を借りますよね!
今日は、このスケート靴に迫ったラジパルです🎤

秋田県立スケート場に準備されているスケート靴は、なんとおよそ2000足!!
3つの種類があり、滑走時に借りるのは「フィギュア用スケート靴」です。

サイズは、15センチから、32センチまで!あるそうです!

他に、スピードスケート用、アイスホッケー用の靴が、準備されています。

スケート靴は、返された際、消毒を行い、紐やキズの有り無しなどのチェックを、ひとつひとつ行っています。3年ほどで入れ替えを行っているそうです。

また、こうして、貸し出しが始まるスケートシーズンを前に!
なんと、夏のうちから、ひとつひとつ、研磨機でスケートの刃を磨く作業を行っています!
冬を思い、夏のうちから整えているのですね! 知りませんでした!

サイズ選びのポイントは、普段 履いている靴よりも0.5から1センチ大きいサイズを選ぶこと。
紐を結ぶ際は、ベロを足首にギュッと当て、足首部分の紐をなるべく「ギュッ」と締めて結ぶのがよいそうです。

紐が長いので、足首のところで、一周回すのもよい!そうですよ!
安定することは、ケガの予防にもなります。

 

また、昨シーズンから、スケートを滑れない小さなお子さんにも楽しんでもらいたい!と
リンク内で使用できる「補助具」を4台 準備しています!

補助具に捕まりながら歩いたり、滑ることが出来るので、初めてのお子さんでも楽しんでいただけますよ^^
台数が少ないため、おひとり様 30分程度の貸し出しです。

これから、2月13日にはバレンタインイベントを開催予定!
ご来場のお客さま、先着200名にお菓子のプレゼントがあります♡

また、3月21日のシーズン最終日には、ファイナルデーとして小中学生の滑走料が無料になるそうです。

みなさんも、秋田県立スケート場で、今シーズンもスケートを楽しんでみてはいかがですか?
その際にはぜひ、時間をかけてメンテナンスされているスケート靴のことも思ってくださいね♪

(スケート場のみなさんと)

秋田県立スケート場

電話:018-863-1241