ニュース
テレビ
ラジオ
天気・防災
イベント・映画
アナウンサー
番組表
動画配信
ブログ
SNS
2021年9月20日

車出張鑑定団「ティーバイティーガレージ」

2021年9月20日(月)放送。
この時間は秋田市桜2丁目、県道41号沿いにあります、車出張鑑定団ティーバイティーガレージ秋田店に来ています。

外観

看板
今日はカーライフアドバイザーの島村喬(しまむらたかし)さんにお話を伺いました。

人
まずはティーバイティーの特徴を教えてもらいました。
ティーバイティーでは、ピッカピカの新しい車はもちろん!通常の査定基準でなかなか買取価格に期待が出来なかった、「古くて走行距離の多い車」や、「車検が切れて動かせない車」。 ささらに、「キズがついて凹んでしまったままの車」でも、お電話一本で秋田県内どこでも無料で出張鑑定に伺っております。
まだまだ「密」に気を付けたいこの時期、自分でお店に車を持って行かなくても、「電話一本で無料来てもらえる」のが嬉しいですよね!
今日は、いまティーバイティーが買取りに力を入れている輸入車の買い取り実績をご紹介します!
まずは、平成25年「メルセデスベンツ Aクラス」。
こちらは11万3000キロ走ったお車でしたが、43万円で買取りました!
ベンツといっても、11万3000キロ走った8年前の車に43万円のお値段がついたなんてすごいですよね!?
続いて、平成19年「ポルシェ カイエン」は、70万円で買取りしたそうです!
いつかは乗ってみたい、憧れのポルシェですが、14年前の車ですよ!70万円とは嬉しいですね!
最後に、昭和62年「BMW 3(さん)シリーズ」は車検が切れて動かせない状態でしたが、なんと!70万円で買い取りました! とのこと。  昭和62年って…、今から34年前ですよね?!
私が幼い子供だった頃の車ですよ!島村さんなんてまだ生まれてもいなかったそうです!!(笑)
34年も前の、しかも車検が切れた車が70万円とは驚きですね!
今日ご紹介頂いた輸入車にはどれもしっかりお値段が付きましたが、改めて輸入車の魅力を教えて頂きました。
輸入車の魅力はたくさんありますが、やはり、第一にはデザインが個性的でかっこいい、ということですね!
確かに、街中で見かける輸入車でも、「あの珍しい車は何? カッコいい!」っていうこと、ありますよね。
カッコよさに加えて、走行性能や安全性の高さも人気の理由だそうです。
走行性能や安全性の高さ、重要ですね!
それと、「このクルマを所有しているステイタス」みたいなものもありますよね。
いつかは「あのメーカーのこのクルマに乗りたい!」という車好きの方も多いと思います。 今日ご紹介したような輸入車は、中古車市場でも人気が高いためティーバイティーでも買い取りに力を入れています。
もちろん、車種や状態によって買い取り価格に違いはありますが輸入車の買い替えやお手放しをお考えの方は是非一度ティーバイティーにご相談下さい!

それではお問合せ先です。
出張鑑定の受付電話番号は、フリーダイヤル0120-999の999
お電話1本で、秋田県内どこでも無料で出張鑑定に伺います。
お車以外にタイヤやホイール、重機や農機具も買取っております。
古くても沢山使ったものでも大丈夫です! 
0120-999の999番までお電話お待ちしております!

2S