ニュース
テレビ
ラジオ
天気・防災
イベント・映画
アナウンサー
番組表
動画配信
ブログ
SNS
2020年9月2日

町のつめきりやさん「爪切り屋ぱちんと」

はい、あんちかです。
数日前、秋田市仁井田の13号線を通っていると気になるお店を発見!
その名も町のつめきりやさん「爪切り屋ぱちんと」。

外観

部屋
爪切り???そのほかに何かしてくれるの?気になったので突撃!!
今日はオーナーの下田逸子さんにお話を伺いました。

下田さん
早速ですがこちらのお店どんなことをしてくれるお店なのか伺うと手足の爪切り。その他に巻き爪の補正、角質除去、ハンド&フィットネイルなどいろいろな爪のことに対応してくれるんですって!
しかし、シンプルな名前ですね!と突っ込むと
「特殊な職種なのでどなたにでも分かりやすいようにこの名前にしました。」
と。うん、確かに爪きると「パチン!」と音がする!
どうしてこのお店を作ったのか?前職は?
「秋田市内のネイルサロンに努めていて、その後、介護訪問で施設や個人宅をまわって爪のケアをしていました。そして自分のお店を持ちたいを思い8月3日にこのお店を開きました。」
「また秋田県は高齢先進国なので高齢者の歩行寿命を爪をケアすることで伸ばしたい!」
と。
みなさんの爪の悩みで多いものを聞くと、巻き爪と爪が厚くなるという悩みが多いそうで、スタジオの井関アナもその一人。
そしてあんちかも足の親指がいつも痛いので見てもらうと下田さん

指導
「あ~、巻き爪ですね。爪切りすぎです。駄目ですね。痛いです。」
と。よく見入ると確かに横の爪が指に食い込んでいて圧迫されて白くなっている!

巻爪
爪の悩みを放置しておくと歩く時に力を入れにくい!とか歩行しにくくなるということになるそうです。
せっかくなので下田さんに普段私たちが出来る上手な爪の切り方や気を付けることを伺いました。
まずは爪の切り方。
「お風呂上りなに爪が柔らかい状態の時に、爪の横から少しずつ切って、やすりで爪の角を丸く削り、爪がまあるい四角形になるように切ること。」
これがポイントです!
そして次に大切なのが保湿。保湿には専用のキューティクルオイルを使って、爪の根元、横、裏までしっかりと。
ハンドクリームではだめなのか聞くと、
「ハンドクリームは肌に作用する保湿となっていて、爪の内部まで浸透しません。ですから専用のものを!」
だそうです。まずは皆さん正しい爪の切り方と保湿をしましょう。
こちらのお店、爪切り屋ぱちんとでは老若男女どなたでも大歓迎。お気軽に爪の悩みをご相談くださいませ。

2S

☆町のつめきりやさん「爪切り屋ぱちんと」☆
住所:秋田市仁井田本丁6丁目1-7
営業時間:午前10時から午後7時まで(予約優先)
定休日:不定休
電話:080-6022-3403