ニュース
テレビ
ラジオ
天気・防災
イベント・映画
アナウンサー
番組表
動画配信
ブログ
SNS
2020年6月25日

プラネタリウムヨガスタジオ☆ほしのしろ☆

かおりです!
能代市地域おこし協力隊として活動する八巻枝美さんを、お訪ねしました!
八巻さんは「星空ガイド」としてお仕事をされてきた経験を活かし
着任後は「星のおねえさん」として、市内での星空観察会や、
プラネタリウムでのイベント開催、星空の下で行うヨガ教室など
さまざまな企画を行ってきました。
着任して3年目を迎えた今年!「みんなが 足を運びたくなる“能代ならでは”の場所”をつくるプロジェクト」を動かしています。
その場所とは!
「プラネタリウムヨガスタジオ」
プラネタリウムで投影した満点の星空の下で、ヨガを行うスタジオです。

4

能代駅前の2階建ての空き店舗が、「プロジェクト」の場所です。

1

秋のオープンに向けて!築50年ほどの空き店舗のリノベーションが
行われていました!

2

                  ↑こちらは、1階

3

                ↑こちらが、ヨガスタジオとなる2階です。
八巻さんは
「星のおねえさんとして、星空の下や月明かりの下でヨガを行う企画を行う中で『プラネタリウム空間でヨガをすれば、天候に左右されず、癒されながら、周りの目を気にすることなく挑戦できる』と思い得ました。
地域おこし協力隊として活動に取り組む中でいただいたさまざまなご縁がつながって、今回、本当に!能代駅前にプラネタリウムヨガスタジオを開設することになりました」と目を輝かせていました。

8

こちらは、スタジオのお名前。
能代とのご縁を大切にした場所でありたいという思いから「のしろ」を入れたい!
キーワードである「ほし」を入れたい!
ネーミングを考える上で、大切なふたつを呟いていて…決まったのだそう☆
星×能代の出会いを表現し、星に包まれてヨガができる星の城です。

空き店舗の改修に必要な費用には、能代市の補助を受けたほか、
クラウドファンディングにも挑戦!
賛同してくださった方々らの応援を受けて、第一目標が達成しました。
6月末までの支援募集の期間中、第2目標を定め支援をお願いしています。

9

7

改修には、能代地域30~40代のメンバーが関り、手掛けています。
八巻さんは「繋がりには、本当に感謝しています」と声も大きくなりました。

今日は「ほしのしろ」で実際にヨガを教えるインストラクターの方々も来て下さいました。
 須藤梨恵さん、平澤舞子さんです。
ここで行うヨガのメニューは、現在、世界共通として存在する星座の88個の
すべての星座のポーズを開発した「ほしのしろオリジナルヨガメニュー」です。
その名も「88星座ヨガ」(商標登録を申請中)
「例えば、しし座だったら、手を構えガオ~と声も出します」
「髪の毛座という星座のポーズは、色っぽく髪をすくポーズです。顔も顔芸のように大きく動かします!」

6

                 中継中にも思わずポーズが!

ヨガのインストラクターは、もうお一方、佐々木亜希子さんを含め3名。
みなさん自身も楽しみながら「88星座ヨガ」を開発中ということです♪

「『プラネタリウムヨガスタジオ』をオープンすることで地元の皆さんの「ここには何もない」を解消し、能代の新たな楽しみになったならと考えています。駅前のこの場所は、わかりやすく、電車はもちろん、市内巡回バスも止まります。車のない方でも足を運びやすい場所なので、幅広い世代の方に利用していただきたいです。」と八巻さんの表情もキラリ☆彡

人と人がつながり、能代で新たな星座がきらめくように感じたラジパルです。

詳しくは「ほしのしろプロジェクト」で検索してください。

5