ニュース
テレビ
ラジオ
天気・防災
イベント・映画
アナウンサー
番組表
動画配信
ブログ
SNS
2020年1月14日

マップ~ジュウイチガツミッカ~

あやえです。NPO法人アーツセンターあきたにお邪魔しました。

今日はアーツセンターあきたが先月作成した、マチアルキマップについてご紹介しました。
アーツセンターあきたの藤本悠里子さん、齊藤夏帆さんにお話をうかがいました。

「マチアルキマップ」は、簡単に言うと、秋田市中心市街地のオススメスポットを紹介しているマップです。
秋田市中心市街地活性化協議会が主催し、NPO法人アーツセンターあきたが企画運営に協力したツアー企画シリーズ「マチアルキ」を開催し、そのツアーに高校生や大学生が参加したそうです。
高校生や大学生が自らお店の取材などをし、その成果をまとめたのがこのマップになりました。

表にはマップと2つのオススメツアーコースが書かれています。7つの店舗をまわる、ぐるっと中通~大町コースと、6つの店舗をまわるじっくり中通コースです。道順なども、参加者が考えたそうです。

裏には、参加者が実際に取材しまとめた、お店の紹介文が書かれています。

そしてこのマップ、なんと言っても絵がとても可愛いんです!
絵を描いたのが今日出演して下さった齊藤さんです。
あえてゆる~いタッチで書いているのところがまた素敵!絵をみるだけでいろんなストーリーが思い浮かびます。

このマップは四つ折にして配布されているんですが、広げると中から小さな紙がもう一枚。

架空の物語が書かれた紙が入っているんです。
恋愛物もあれば、パン屋を探すという物語もあります。このまちのどこかで起こるような物語が書かれています。
全10篇となっています。

まちを歩くことで、新たな発見や始めて知るお店、道などがあると思います。
ぜひまちを歩く際は、このまちあるきマップを片手に出かけてみてはいかがでしょうか?