ABS秋田放送

2019年3月5日

ちいさなおうちshop

あやえです。今日はちいさなおうちshopというお店にお邪魔しました。

外観

名前の通り、6畳ほどある自宅の一室を、お店にしているちいさな雑貨屋さんなんです。
ですがこのお店、毎日オープンしているわけではなく、年に4回しかオープンしない珍しいお店なんです!
そして3月10日(日)に2019年1回目のお店をオープンするということで、お話をハンドメイド作家の
memeさんとchichicoさんにお聞きしました。

インタ

ちいさなおうちshopは季節で商品を変えていてその時期にあった商品を販売しています。
なので、春夏秋冬のそれぞれの季節に1回オープンするんです。春なら、入園入学にオススメなアイテム。夏ならお祭の髪飾り。秋冬は暖かいものを販売するそうですよ☆

お店は2人でやられているんですが、築60年のmemeさんのおばあちゃんの家の一室で開いているんです。
今はchichicoさんが住んでいるんですよ!
店内は、古いタンスなども残っていて昔の面影がありつつ、リノベーションして新しくしている部分もあり、
温かみがありオシャレな雰囲気のお店になっています。

3月10日は、入園入学にピッタリな、ブローチやコサージュ移動ポケットなどがお店いっぱい並べられます。
作品1

作品2

雑貨だけではなく、種と実さんとのらりくらりさんがゲストできてくださり、お菓子の販売もあるそうですよ!
ぜひご家族で遊びに来て下さい♪

春のちいさなおうちshop
日にち:3月10日(日)1日限定オープン
時間:10時~16時
場所:土崎港東2丁目14-29
*駐車場も10台ほどありますが、大変混みあいますので乗り合いをオススメします。

集合